メルセデス 「AMG GT S」、ニュルアタック!日産GT-Rを超えたか!? | Spyder7(スパイダーセブン)

メルセデス 「AMG GT S」、ニュルアタック!日産GT-Rを超えたか!?

自動車 スポーツ・エンタメ

メルセデスAMG GT Sニュル タイムアタック
  • メルセデスAMG GT Sニュル タイムアタック
  • メルセデスAMG GT Sニュル タイムアタック
  • メルセデスAMG GT Sニュル タイムアタック
  • メルセデスAMG GT Sニュル タイムアタック
  • メルセデスAMG GT Sニュル タイムアタック
  • メルセデスAMG GT Sニュル タイムアタック
  • メルセデスAMG GT Sニュル タイムアタック
  • メルセデスAMG GT Sニュル タイムアタック
Spyder7が提携する、ドイツauto motor und sport誌の人気企画、「SUPERTEST」では、ニュルブルクリンク・ノルトシェライフェにて、メルセデスAMGのスーパーハイパフォーマンスカー「AMG GT S」のタイムアタックを行った。

「AMG GT S」の心臓部には、4リットルV型8気筒DOHCターボを搭載し、最高馬力510ps、最大トルク66.3kgm/1750rpmを発揮、0-1000km/h加速を3.6秒、0-200km/h加速は11.3秒のパフォーマンスを誇る。

ドライブモードには、燃費と快適性を優先する「コンフォート」、スポーツ性能を優先させる「スポーツ」「スポーツプラス」「インディビデュアル」、そしてGT S専用の「レース」の5つのモード装備し、アクセルを極限に踏み込めば、スムーズなギアセレクトにより、異次元の加速を生み出す。

メルセデスAMG最高レベルの素早いレスポンス、パワー、トルクを持って挑んだニュルアタックで、どんな記録が出たのだろうか。

現在、「SUPERTEST」による、ノルトシェライフェのラップタイム・ランキングは、1位がポルシェ「918スパイダー」の7分13秒、2位はランボルギーニ「ウラカン LP610-4」と続き、国産車では日産「GT-R」が7分36秒の記録を持っている。

そして「AMG GT S」は7分36秒、日産「GT-R」と同じタイムを記録した。

人気カメラマンが撮る、ハイクオリティな写真も堪能して欲しい。
《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top