エアロパーツが引き立てる個性...BMW5シリーズツーリング新型、Mパフォーマンス登場! | Spyder7(スパイダーセブン)

エアロパーツが引き立てる個性...BMW5シリーズツーリング新型、Mパフォーマンス登場!

自動車 ニューモデル

BMW 5シリーズ ツーリング 新型のMパフォーマンスパーツ装着車(ジュネーブモーターショー2017)
  • BMW 5シリーズ ツーリング 新型のMパフォーマンスパーツ装着車(ジュネーブモーターショー2017)
  • BMW 5シリーズ ツーリング 新型のMパフォーマンスパーツ
  • BMW 5シリーズ ツーリング 新型のMパフォーマンスパーツ
  • BMW 5シリーズ ツーリング 新型のMパフォーマンスパーツ
  • BMW 5シリーズ ツーリング 新型のMパフォーマンスパーツ
ドイツのBMWは3月7日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー2017において、新型『5シリーズ ツーリング』用の「Mパフォーマンスパーツ」を初公開した。

Mパフォーマンスパーツは、BMWの純正用品の新シリーズ。BMWの子会社で『M3セダン』や『M4クーペ』などの開発・生産を手がけるM社が、BMW主力車のスポーツ性能を高めるために開発したアイテム。

すでに、『3シリーズ』や『1シリーズ』、SUVなど、BMWの主力車種の多くに、Mパフォーマンスパーツが設定済み。Mパフォーマンスパーツの最新作が、ジュネーブモーターショー2017で初公開された新型5シリーズツーリングとなる。

新型5シリーズツーリング用のMパフォーマンスパーツでは、モータースポーツから得られたノウハウを応用し、エアロダイナミクス性能を引き上げた。フロントリップスポイラーやサイドシルは、カーボンファイバー製。ディフューザーは、カーボンファイバーまたはポリウレタン製とした。

フロントグリルは、ブラックに。車体にはレーシングストライプが添えられ、スポーツイメージを演出した。さらに、20インチのアルミホイール、強化サスペンション&ブレーキ、マフラーなど、トータルで性能を向上させるアイテムがラインナップされている。

【ジュネーブモーターショー2017】BMW 5シリーズツーリング 新型の Mパフォーマンス を公開

《森脇稔@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top