あの"罪深きうまさ"が商品化!カップヌードルとチキンラーメンに飯をぶっこみ! | Spyder7(スパイダーセブン)

あの"罪深きうまさ"が商品化!カップヌードルとチキンラーメンに飯をぶっこみ!

話題 新商品

あの
  • あの
  • あの
  • あの
 日清食品は27日から「カップヌードル ぶっこみ飯」を、4月17日から「チキンラーメン ぶっこみ飯」を販売する。

 ラーメンのスープに"ご飯をぶっこむ"食べ方は、決して綺麗な食べ方ではないし、炭水化物を食べた後にさらに炭水化物を食べてしまうという点からも、実に背徳感ある行為だ。カロリー的に駄目だと分かってはいるのに、ついやってしまう、そんな"罪深き、うまさ"が商品化されたのが「カップヌードル ぶっこみ飯」「チキンラーメン ぶっこみ飯」だ。

 「カップヌードル ぶっこみ飯」は、カップヌードルのスープをベースに、エビ、スクランブルエッグ、味付豚ミンチなどおなじみの具材とライスがあわせられた商品。一方の「チキンラーメン ぶっこみ飯」は、チキンラーメンの麺を入れ、おなじみの元祖鶏ガラスープをベースに、しょうゆの深いコクとたまごのまろやかさ、かきたま、蒸し鶏、ネギとライスがあわせられた商品だ。いずれの商品も、麺を食べた後にご飯を入れたような感覚が味わえるよう、フライ麺の香ばしい風味が加えられている。

 お湯を注ぐだけの簡単調理でスープ、具材、ライスが一体となった "罪深き、うまさ" が味わえる「ぶっこみ飯」は、両商品とも税別220円。
《Tsujimura@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

page top