ホンダF1のバンドーン選手、新型 シビックタイプR を試す | Spyder7(スパイダーセブン)

ホンダF1のバンドーン選手、新型 シビックタイプR を試す

自動車 スポーツ・エンタメ

マクラーレン・ホンダのF1ドライバー、ストフェル・バンドーン選手がF1オーストラリアGPの開催に合わせて新型シビックタイプRに試乗
  • マクラーレン・ホンダのF1ドライバー、ストフェル・バンドーン選手がF1オーストラリアGPの開催に合わせて新型シビックタイプRに試乗
  • マクラーレン・ホンダのF1ドライバー、ストフェル・バンドーン選手がF1オーストラリアGPの開催に合わせて新型シビックタイプRに試乗
  • マクラーレン・ホンダのF1ドライバー、ストフェル・バンドーン選手がF1オーストラリアGPの開催に合わせて新型シビックタイプRに試乗
  • マクラーレン・ホンダのF1ドライバー、ストフェル・バンドーン選手がF1オーストラリアGPの開催に合わせて新型シビックタイプRに試乗
マクラーレン・ホンダのF1ドライバー、ストフェル・バンドーン選手がF1オーストラリアGPの開催に合わせて、新型『シビックタイプR』に試乗している。

新型シビックタイプRは、先代同様、2.0リットル直列4気筒ガソリン「VTECターボ」を搭載。ただし、最大出力は320psと、10ps引き上げられた。最大トルクは40.8kgmを発生する。

ホンダは3月23日、新型シビックタイプRのオーストラリア初公開イベントを開催。特別ゲストとして登場したストフェル・バンドーン選手が、新型シビックタイプRに試乗した。

試乗を終えた同選手は、「素晴らしいエンジンと優れたダイナミクス」と、新型を高く評価。さらに、「ホンダの技術ノウハウを示す高性能ハッチバックだ」とコメントしている。
《森脇稔@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top