菜々緒、夏祭りで浴衣の帯が取れて…パプニングの思い出 | Spyder7(スパイダーセブン)

菜々緒、夏祭りで浴衣の帯が取れて…パプニングの思い出

話題 イベント
「au新CM発表会」に登壇した乙姫役の菜々緒(2017年5月30日)
  • 「au新CM発表会」に登壇した乙姫役の菜々緒(2017年5月30日)
  • 菜々緒
  • 菜々緒
  • 菜々緒
  • 有村架純と菜々緒
  • 有村架純と菜々緒
  • 有村架純と菜々緒
  • 有村架純と菜々緒
女優の菜々緒が5月30日、都内で行われた「au新CM発表会」に参加。浴衣ハプニングを告白した。

同CMで乙姫を演じている菜々緒は、珊瑚のデザインがあしらわれた浴衣姿で登場。「軽くて動きやすいし、浴衣は涼しげでいい。ネイルも帯留めも、浴衣に合わせて珊瑚があしらわれています」と紹介した。

「三太郎」CMシリーズの撮影の舞台裏として「これって携帯会社のCMでいいんだよね?という話になるくらいユーモアがある」と明かし、「8割くらいがアドリブで、それがCMとして使われていることが多い。急なアドリブに対して笑いをこらえるポテンシャルがついた」と女優力UPを実感していた。

珊瑚のデザインがあしらわれた浴衣姿
また「夏祭りの思い出」を聞かれると「浴衣ハプニングは女性にはつきもの」とし、「出先で浴衣の帯が取れた。近くにお母さんのような方がいたのでその人に頼んで事なきを得ましたが、ハプニングがないと人に助けてもらうようなこともないので、人の温かみを感じることができた」とハプニングにも前向きだった。

ハプニング!菜々緒、夏祭りで浴衣の帯が取れて…

《石井隼人》

特集

編集部おすすめの記事

page top