新開発ドライイブユニット搭載マウンテンバイク「XM1」、パナソニックから発売へ | Spyder7(スパイダーセブン)

新開発ドライイブユニット搭載マウンテンバイク「XM1」、パナソニックから発売へ

話題 新商品

パナソニック、電動アシストマウンテンバイク「XM1」発売
  • パナソニック、電動アシストマウンテンバイク「XM1」発売
パナソニック サイクルテックは、オンロードからオフロードまで楽しめる電動アシストマウンテンバイク「XM1」を9月1日(金)より発売する。

「XM1」は、新開発のスポーツドライブユニットとフレームと一体化したバッテリーを搭載した電動アシストマウンテンバイクだ。街中や公道、野山や林道などシーンを選ばずに自由に楽しめる。欧州向けに開発したスポーツドライブユニットを国内向けに新開発し、スムーズで爽快なアシスト感を実現。フレーム一体型バッテリーは、スポーツバイクとしての機能美を追求している。

手元操作できるロック機構付サスペンションフォークを搭載。路面からの衝撃や振動を吸収する。走行状態を一目で確認できるセンター液晶ディスプレイを採用し、走行速度、距離表示、アシストパワーなどを表示する。

オフロードでも安定して走行できる27.5×2.2HEタイヤや、雨の日でも優れた制動力を発揮する前後ディスクブレーキも搭載し、従来の電動アシスト自転車とは異なる走行感を楽しめる。価格330,000円(税抜)。

パナソニック、電動アシストマウンテンバイク「XM1」発売

《美坂柚木》

編集部おすすめの記事

特集

page top