VWパサート、PHEV「GTE」にジェスチャーコントロール機能付純正インフォテイメントシステム採用 | Spyder7(スパイダーセブン)

VWパサート、PHEV「GTE」にジェスチャーコントロール機能付純正インフォテイメントシステム採用

自動車 モーターショー

フォルクスワーゲン パサート GTE
  • フォルクスワーゲン パサート GTE
  • ジェスチャーコントロール イメージ
フォルクスワーゲングループジャパン(VGJ)は、プラグインハイブリッド(PHEV)モデル『パサートGTE』シリーズを8月29日より、一部仕様を変更すると発表した。

今回の仕様変更では、ジェスチャーコントロール機能付きの純正インフォテイメントシステム「ディスカバープロ」を採用。タッチスクリーンに触れることなく、手のひらを画面にかざして左右にスワイプするだけでラジオ選局などの操作が行えるようになる。

また、障害物などを検知して駐車時の安全をサポートする「パークディスタンスコントロール」に前進・後退時衝突被害軽減ブレーキ機能を追加したほか、新安全基準「i-Size」に適合したチャイルドシート固定装置(後席左右)を採用した。

価格は522万9000円から602万9000円。

VW パサートGTE、ジェスチャーコントロール機能付純正インフォテイメントシステム採用

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top