広瀬アリス x 山崎賢人『氷菓』、過去と未来の映像が交錯する予告公開 | Spyder7(スパイダーセブン)

広瀬アリス x 山崎賢人『氷菓』、過去と未来の映像が交錯する予告公開

映画 公開情報

『氷菓』(C)2017「氷菓」製作委員会
  • 『氷菓』(C)2017「氷菓」製作委員会
  • 『氷菓』(C)2017「氷菓」製作委員会
  • 『氷菓』(C)2017「氷菓」製作委員会
  • 『氷菓』(C)2017「氷菓」製作委員会
  • 『氷菓』(C)2017「氷菓」製作委員会
山崎賢人×広瀬アリスのW主演で贈る、謎解き青春学園エンターテインメント映画『氷菓』。米澤穂信による学園ミステリー小説「<古典部>シリーズ」初の実写映画化として話題となっている本作から、この度予告編とポスタービジュアルが公開された。



今回公開されたのは、気になりだしたら誰にもとめられない、好奇心MAXお嬢様、広瀬さん演じる、えるの「私、気になります!」の一言から始まる予告編。



そして、山崎さん演じる省エネで無表情、しかしその天才的な閃きで難問を次々と解決する奉太郎に、10年前に失踪した伯父がえるに残した言葉を思い出させてほしいと依頼する。

やがて“10年前に失踪した叔父”、“33年前に学園から消された事件”、“封印された文集「氷菓」に秘められたメッセージ”など、過去と未来の映像が交錯し、いくつもの謎が時間を超えて複雑に絡み合う様子が映し出されていく。

また併せて、「謎解きは手短に。」というコピーとともに、山崎さんと広瀬さんを中心に登場人物たちが写し出されたポスタービジュアルも到着。青春の眩しさと、その裏に隠された過去からのメッセージを予感させるような仕上がりとなっている。

『氷菓』は11月3日(金・祝)より全国にて公開。

山崎賢人×広瀬アリス『氷菓』、過去と未来の映像が交錯する予告公開

《cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top