トヨタ C-HRに最強ハイブリッド!「ハイパワーコンセプト」初公開 | Spyder7(スパイダーセブン)

トヨタ C-HRに最強ハイブリッド!「ハイパワーコンセプト」初公開

自動車 ニューモデル

トヨタC-HRハイパワーコンセプト
  • トヨタC-HRハイパワーコンセプト
  • トヨタC-HRハイパワーコンセプト
  • トヨタC-HRハイパワーコンセプト
  • トヨタC-HRハイパワーコンセプト
  • トヨタC-HRハイパワーコンセプト
  • トヨタC-HRハイパワーコンセプト
  • トヨタC-HRハイパワーコンセプト
  • トヨタC-HRハイパワーコンセプト
トヨタ自動車の欧州法人、トヨタモーターヨーロッパは9月12日、『C-HRハイパワーコンセプト』を発表した。実車は9月12日夜、ドイツで開幕するフランクフルトモーターショー2017で初公開される。

同車は、トヨタの小型クロスオーバー車、『C-HR』をベースに、トヨタのハイブリッドパワートレインの将来の拡大の方向性を示唆したコンセプトカー。トヨタは、C-HRの高性能なハイブリッド車に関するさらなる発表を、2018年の初頭に行う予定。

C-HRハイパワーコンセプトのデザインは、フランス・ニースに拠点を置くトヨタの欧州デザインセンター、「ED2」が担当。C-HRのエモーショナルかつ力強いルックスを、さらに強調することを狙う。

ボディの一部は、艶消し仕上げのダークカーボンシルバーで塗装。フロントリップスポイラーの下部、トヨタのエンブレム、ホイールアーチのトリムなどに効果的に使用された。ヘッドランプや、窓回り、20インチホイールには、ダーククローム仕上げを施した。ルーフやドアミラーなどは、鮮やかなバーニングオレンジ。

インテリアは外装のテーマを受け継ぎ、ブラックを基調に、バーニングオレンジのアクセントをあしらった。トヨタの「タッチ2」マルチメディアシステムは、インパネ全面に広がるトリムをオレンジ仕上げとしている。

【フランクフルトモーターショー2017】トヨタ C-HRハイパワー 発表…2018年に高性能ハイブリッド計画

《森脇稔@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top