「SEC」の名称復活!? 2020年メルセデスSクラス次世代型が早くも始動! | Spyder7(スパイダーセブン)

「SEC」の名称復活!? 2020年メルセデスSクラス次世代型が早くも始動!

メルセデスベンツのフラッグシップサルーン、『Sクラス』次世代型の開発車両を初めてキャッチした。

自動車 新車スクープ
メルセデス Sクラス 次世代型テスト車両 スクープ写真
  • メルセデス Sクラス 次世代型テスト車両 スクープ写真
  • メルセデス Sクラス 次世代型テスト車両 スクープ写真
  • メルセデス Sクラス 次世代型テスト車両 スクープ写真
  • メルセデス Sクラス 次世代型テスト車両 スクープ写真
  • メルセデス Sクラス 次世代型テスト車両 スクープ写真
  • メルセデス Sクラス 次世代型テスト車両 スクープ写真
  • メルセデス Sクラス 次世代型テスト車両 スクープ写真
  • メルセデス Sクラス 次世代型テスト車両 スクープ写真
メルセデスベンツのフラッグシップサルーン、『Sクラス』次世代型の開発車両を初めてキャッチした。

「S500」のダミーバッジを付けたテストミュールだが、ホイールアーチが拡大されており、トレッドがワイド化されるサインとも取れる。が、開発は初期段階にありランニングギアや他のハードウェアのテストの段階と見るのが正解だろう。

Sクラス・W223のチーフエンジニアであるハーマン・ジョセフ・ストープ氏は、次世代型ではカーボンファイバー(CFRP)とアルミニウムを多用し、大幅な軽量化を図ると共に、厳しい規制と効率要件を満たすグリーンなモデルにすると語っている。

注目は、1979年に発売された2代目Sクラスに設定されていたクーペタイプの「SEC」の名称が復活するとされるレポートだ。現在のメルセデスの高級クーペラインナップには、2ドアの『Sクラスクーペ』や4ドアの『CLS』があるが、それらとの兼ね合いも気になる所。詳細を入手次第報告したい。

「SEC」復活か…2020年登場、メルセデス Sクラス 次世代型が早くも始動

《子俣有司@Spyder7@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top