アウディTT新型が深夜に無人運転!? ドライバーのいない開発車両を発見 | Spyder7(スパイダーセブン)

アウディTT新型が深夜に無人運転!? ドライバーのいない開発車両を発見

自動車 新車スクープ
アウディ TT 改良モデル スクープ写真
  • アウディ TT 改良モデル スクープ写真
  • アウディ TT 改良モデル スクープ写真
  • アウディ TT 改良モデル スクープ写真
  • アウディ TT 改良モデル スクープ写真
  • アウディ TT 改良モデル スクープ写真
  • アウディ TT 改良モデル スクープ写真
  • アウディ TT 改良モデル スクープ写真
  • アウディ TT 改良モデル スクープ写真
アウディ『TTクーペ』と『TTロードスター』改良新型モデルのプロトタイプを同時にスクープした。

先日スクープしたハイパフォーマンスモデル、『TT RS』では新型のデイタイムランニングライトを装着していたが、このベースモデルは現行のままだ。目立った変化としては新たにハニカムパターンとなっているフロントグリル、隠されているエアインテーク、サイドシルなどだが、今後発表までにヘッドライトやテールライトも新型へ変更されるだろう。

キャビンでは、バーチャルコックピット・デジタルインストルメントクラスターの最新バージョンや新たなトリム、カラーオプションなどを予定し、半自律システムを搭載される。

パワートレインはキャリーオーバーされるが、ベースモデルにVWグループが新開発した1.5リットルTSIエンジンを導入する予定だという。

ワールドプレミアは、2018年春が有力だ。

アウディ TT 改良テスト車を深夜に目撃…新1.5ターボも追加へ

《子俣有司@Spyder7@レスポンス》

特集

編集部おすすめの記事

page top