ヒュンダイ ヴェロスター次期型、近未来キャビンの予告スケッチを初公開! | Spyder7(スパイダーセブン)

ヒュンダイ ヴェロスター次期型、近未来キャビンの予告スケッチを初公開!

韓国ヒュンダイの人気ハッチバック、『ヴェロスター』次期型のコックピットを予告するスケッチが初公開された。スタイリッシュなボディスタイルは継承されるが、その室内は斬新でビビッドなものに刷新される。

自動車 ニューモデル
ヒュンダイ ヴェロスター ティザーショット
  • ヒュンダイ ヴェロスター ティザーショット
  • ヒュンダイ ヴェロスター ティザーショット
  • ヒュンダイ ヴェロスター ティザーショット
韓国ヒュンダイの人気ハッチバック、『ヴェロスター』次期型のコックピットを予告するスケッチが初公開された。スタイリッシュなボディスタイルは継承されるが、その室内は斬新でビビッドなものに刷新される。

目を引くのは、鮮明な赤を取り入れた2トーンカラーのトリムで、生産型への採用も期待したい。コックピットセンターには、左右非対称の六角ビナクル、その上にインフォテイメントディスプレイを装備している。

パワートレインは2モデルが用意される。最高出力161psを発揮し、6速AT又は6速MTと組み合わされる自然吸気2リットル直列4気筒エンジンと、最高出力201psを発揮し、6速MT又は7速DCTと組み合わされる1.6リットルターボチャージャーエンジンだ。

頂点には、2リットル直列4気筒ターボチャージャーを搭載する「N」モデルが設定され、最高出力は271psと予想されている。

ワールドプレミアは、2018年1月15日から開催されるデトロイトモーターショーが有力だ。
《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top