広瀬すずのラッピング電車登!映画『ちはやふる-結び-』公開を記念 | Spyder7(スパイダーセブン)

広瀬すずのラッピング電車登!映画『ちはやふる-結び-』公開を記念

映画 公開情報

大津線700系705-706編成が充てられる『ちやはふる』ラッピング電車。
  • 大津線700系705-706編成が充てられる『ちやはふる』ラッピング電車。
  • 広瀬すずをあしらったラッピング電車のヘッドマーク。
  • 映画封切り日の3月17日から発売されるラッピング電車の記念乗車券2枚セット。浜大津・近江神宮前の各駅で2000セットが発売される。
京阪電気鉄道(京阪)は、3月10日から広瀬すず主演の映画『ちはやふる-結び-』の公開を記念したラッピング電車を、大津線系統の石山坂本線で運行する。

『ちはやふる-結び-』は、競技かるたに情熱を傾ける少女を描いた、末次由紀作の漫画を映画化したもので、2016年には『ちはやふる -上の句-』『ちはやふる -下の句-』を公開。3作目となる今回の『ちはやふる-結び-』は、シリーズの完結編として3月17日から東宝系で公開されることになった。

ラッピングは、主人公の綾瀬千早を演じる広瀬すずと、原作漫画のキャラクターをデザインしたもので、5月31日まで運行される予定。車内のドアや吊り手なども、華やかな『ちはやふる』仕様となる。

また、3月17日から5月31日までは、ラッピング電車をデザインした記念乗車券として、京阪電車大津線1dayチケット(2枚組・1400円)も発売する。

京阪に広瀬すずのラッピング電車…映画『ちはやふる-結び-』公開を記念

《佐藤正樹(キハユニ工房)@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top