「メイズ・ランナー」最新作...<ラスト・シティ>の全貌が明らかに!【予告動画】 | Spyder7(スパイダーセブン)

「メイズ・ランナー」最新作...<ラスト・シティ>の全貌が明らかに!【予告動画】

映画 公開情報

『メイズ・ランナー:最期の迷宮』(C)2018 Twentieth Century Fox Film
  • 『メイズ・ランナー:最期の迷宮』(C)2018 Twentieth Century Fox Film
  • 『メイズ・ランナー:最期の迷宮』(C)2018 Twentieth Century Fox Film
  • 『メイズ・ランナー:最期の迷宮』(C)2018 Twentieth Century Fox Film
  • 『メイズ・ランナー:最期の迷宮』(C)2018 Twentieth Century Fox Film
  • 『メイズ・ランナー:最期の迷宮』(C)2018 Twentieth Century Fox Film
  • 『メイズ・ランナー:最期の迷宮』(C)2018 Twentieth Century Fox Film
  • 『メイズ・ランナー:最期の迷宮』(C)2018 Twentieth Century Fox Film
2014年に全米公開され、以降シリーズも大ヒットを記録し続けている『メイズ・ランナー』。まもなく日本で、その完結編『メイズ・ランナー:最期の迷宮』が公開される中、ファイナルミッションの舞台<ラスト・シティ>の全貌が明らかになる本編映像が到着した。



今回解禁されたのは、トーマス(ディラン・オブライエン)と仲間たちが<ラスト・シティ>への侵入を目前に、巨大な壁に守られた要塞都市からの攻撃に直面する、絶体絶命の本編映像だ。地下からつながるトンネルから姿を現したのはトーマス、ホルヘ(ジョンカルロ・エスポジート)、ブレンダ(ローサ・サラザール)、ニュート(トーマス・ブロディ=サングスター)たち。〈ラスト・シティ〉を目前にし、その場所は秘密組織WCKD(ウィケッド)に対抗するレジスタンスたちで埋め尽くされている。

このとき、WCKDの監視ルームでは「奴が来ました」とトーマスの侵入が報告され、指揮を執るジャンソン(エイダン・ギレン)は、躊躇することなく「大砲を準備しろ」と命令を下す。

人々で溢れる<ラスト・シティ>の外壁では、いち早く追っ手たちに気づいたニュートが仲間を引き連れようとする。しかし、巨大な壁に装着された巨大な大砲が地上に照準を定める。誰もが呆然と大砲を見つめる中、ホルヘが「逃げろ」と叫ぶが、巨大な大砲からの容赦ない一斉攻撃が開始。「走れ、全速力だ」とトーマスたちは必死に砲撃を交わそうと逃げ惑うが、監視室のジャンソンはコンピュータで制御された正確な弾道を確認して、冷たくほくそ笑んでいる。絶体絶命の窮地から逃れるため、走り続けるトーマスたちに、爆破によって巻き起こった猛烈な煙が襲いかかり…。


強大な武器と壁に守られた<ラスト・シティ>への侵入は容易なことではない。だが、侵入しなければ仲間のミンホ(キー・ホン・リー)を救出できない。次々と襲いかかる試練、トーマスと仲間たちが挑む最期のミッションの結末を是非チェックして。

『メイズ・ランナー:最期の迷宮』は6月15日(金)より全国にて公開。

伝説のメイズ<ラスト・シティ>は侵入不可能!?『メイズ・ランナー:最期の迷宮』本編映像

《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top