イベント帰りに寄りたい幕張グルメ...焼き鳥「鶏晶」、レーサーや自動車関係者にも人気! | Spyder7(スパイダーセブン)

イベント帰りに寄りたい幕張グルメ...焼き鳥「鶏晶」、レーサーや自動車関係者にも人気!

東京オートサロンやオートモビルカウンシルなど、幕張メッセでのイベントは多い。そんなときに仲間と泊りがけで出かける人もいるだろう。楽しいイベントのおさらいに、こんな店を訪れてみてはいかがだろう。

話題 イベント
自動車業界関係者もお忍びで訪れるという本千葉駅前「鶏晶」
  • 自動車業界関係者もお忍びで訪れるという本千葉駅前「鶏晶」
  • 外房線本千葉駅目の前のビルの二階に鶏晶はある。
  • カウンターのみの小さなお店。
  • コースでおまかせがおすすめ。、苦手な食材やアレルギーなどにも事前に聞いてくれて、ゆったりと食事を楽しむことができる。
  • ベルギーの非常に珍しいビール。まるでワインのような甘みと酸味もあるのだが、不思議なことに焼き鳥との相性も良好だ。
  • あっさりと、しかし豊かなうまみを秘めた鶏料理の数々。
  • 抜群の塩加減の砂肝。臭みはなくうまみだ毛を楽しむことができる贅沢さ。
  • ウズラの卵の串は、中身すべて半熟だった。たれで焼かれると、煮卵とは違った情趣がある。
東京オートサロンやオートモビルカウンシルなど、幕張メッセでのイベントは多い。そんなときに仲間と泊りがけで出かける人もいるだろう。楽しいイベントのおさらいに、こんな店を訪れてみてはいかがだろう。

外房線本千葉駅前「鶏晶」(千葉市)は小さなカウンターのみの焼き鳥店だ。店主のこだわりで鶏を丸ごと仕入れる。丁寧に仕込み、それぞれの部位の味を最高に引き出す丁寧な仕事に、レーシングドライバーはじめ、自動車関係車にもファンが少なくない。

一言で焼き鳥と言っても、様々な部位があり、様々な串がある。ここの焼き鳥には、一本一本完成された世界があり、味付けから火の加減、そしてコースの中で出てくる順番など、すべてにおいて申し分ない。ゆったりとしたペースで出される焼き鳥をほおばりながら、その日のイベントを気のおけない仲間と振り返るのも、イベントの楽しみ方。

筆者が訪れたこの日も「あのクルマはよかったな」とか「この間見に行ったのよりも良かったかもしれない」など、オートモビルカウンシルから流れてきたカーガイたちの、「楽しい復習」が聞かれた。

店主が「千葉周辺で自動車関係のイベントが多いこともあってでしょうか、レーシングドライバーや自動車関係の業界の客様よく足を運んでくださいますね」とこっそり教えてくださった。

小さなお店なので、予約をした方がよいかもしれない。あと、駅前なので電車で、宿からはタクシーでお出かけになることをおススメする。お酒も楽しめるからだ。ワインを思わせる豊饒な甘みと酸味のきいた後味のベルギービールなんかも用意されている。

レーシングドライバーもごひいき? 焼き鳥「鶏晶」で幕張メッセをおさらいする 本千葉

《中込健太郎@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top