カーネルサンダースと決戦の日!ケンタッキーの「『オリジナルチキン』食べ放題!」に挑む! | Spyder7(スパイダーセブン)

カーネルサンダースと決戦の日!ケンタッキーの「『オリジナルチキン』食べ放題!」に挑む!

話題 イベント

カーネルサンダースと戦う時が来た! ケンタッキーの「『オリジナルチキン』食べ放題!」に行く!
  • カーネルサンダースと戦う時が来た! ケンタッキーの「『オリジナルチキン』食べ放題!」に行く!
  • カーネルサンダースと戦う時が来た! ケンタッキーの「『オリジナルチキン』食べ放題!」に行く!
  • カーネルサンダースと戦う時が来た! ケンタッキーの「『オリジナルチキン』食べ放題!」に行く!
  • カーネルサンダースと戦う時が来た! ケンタッキーの「『オリジナルチキン』食べ放題!」に行く!
  • カーネルサンダースと戦う時が来た! ケンタッキーの「『オリジナルチキン』食べ放題!」に行く!
  • カーネルサンダースと戦う時が来た! ケンタッキーの「『オリジナルチキン』食べ放題!」に行く!
  • カーネルサンダースと戦う時が来た! ケンタッキーの「『オリジナルチキン』食べ放題!」に行く!
  • カーネルサンダースと戦う時が来た! ケンタッキーの「『オリジナルチキン』食べ放題!」に行く!
ワシはね、腹が出てるの。ナゼかって? 分からないよ。毎日ビール飲んでいたからかなあ……。そんな私のもとに、さらに腹を立派にするような指令が編集部から舞い込んできましたよ。【ケンタッキー・フライド・チキンの「『オリジナルチキン』食べ放題!」を食べてこい!】ってもの。

ケンタっつったらさあ、実は私、けっこうお持ち帰りするんですよ。月に一度くらい、あの柔らかい皮とジューシー肉を思いっきり頬張りたくなるわけ! なので、たいてい3ピースのセットを買って帰ります。腹が立派なのはそのせいかもしらん。まあいいや。

『オリジナルチキン』食べ放題!」で出てくる最初のセット。コイツだけでけっこう満足感高い!


で、そのケンタッキー・フライド・チキン(以下、KFC)が7月20日から8月31日まで毎週金曜日のディナータイムに開催しているのが「『オリジナルチキン』食べ放題!」であります。実施店舗は218店で、各店舗予約が必要。金曜日ディナータイム(16時以降ですが店舗によって異なります)のみの開催なので、週一のチャンス! ということになりますね。

というわけでまずは予約。実施店舗のリストを見て都内某店に電話をしたところ、「17時からの部なら空いています」とのこと。制限時間45分の入れ替え制となっていて、時間が遅い組は人気があるみたい。そして本日、その予約の日が訪れましたので、突入して参りましたよ!

店に着くとレジはそこそこの混み具合。目の前に中学生らしき男子二人組が並んで楽しそうにしているのでちょっと目をやると、レシートを持ってるんですよね。どうやら彼らも食べ放題参戦組で、電話ではなく店舗で直接予約をすると予約票をもらえるみたい。ていうか~、なんか腹立つわい! 楽しそうで! 俺だってオッサンじゃなければお友達とレジャー感覚で食べ放題したいわい! で、同級生の女の子の話とかしたいわい! なんか、学生が友達同士で「行ってみようぜ!」みたいなノリってイイな~と思いつつ、「コイツらには負けられない!」みたいな、誰にも相手にされない闘志が燃え上がってきたりして。

とまあ、二人組が会計を済ませてレジが私の番になったんですけれども……。ちょっと言い訳がましく聞こえるかもしれませんが真実なのできちんとお話をさせていただきますが、レジ横にさあ、ワナが仕掛けられていやがるんだよ。ポップがあってさ「¥500セット」ってヤツが500円なんだって! これはもちろん食べ放題っていう記事の主旨とは関係はないし、むしろ「たくさん食べてウェーイ!」みたいな記事にしたい場合は頼むべきではないんだけど、ゴメン頼んだ。中学生の楽しさに大人が打ち勝つにはビールしかないでしょ? 喉も渇いていたので。

こうして、レジで食べ放題分の1,380円(税込)と「¥500セット」のお金を払い、「¥500セット」のプレモルとチキン1ピースのみを持って会場となるフロアへ(一般客とは仕切られています)。フロアを見渡すと、17時からの部はけっこう参加者が少ないみたいで、私のようなオッサンが数人、あとはさっきの男子二人組というところ。さすがに17時だとまだまだ皆さんお仕事かもしれませんなあ。僕ァビールをいただく予定ですがね。ウフフ。

500円セット。ちょい飲みにいいですね~。仕事で疲れたときに、家帰る前に少し休憩~的に使えそうです。
 

まだ時間前なので食べ放題メニューは運ばれてきません。が、私の目の前には「¥500セット」が。ヌルくなったらせっかくのビールに申し訳が立たないので、まずはカンパーイ! 金曜日にカンパーイ! チキンにカンパーイ! 通り雨にもカンパーイ! ごきゅーっとカンパーイ!

『部屋とワイシャツと私』って歌がありましたが『ビールとチキンと私』のほうが私には断然似合ってるぜ! カンパーイ!


などと、まずはビールとチキンを食ってしまうと、いよいよ食べ放題の時間に。運ばれてきましたよ第一陣が。内容は、「オリジナルチキン」と、「カーネリングポテト」、「ビスケット」、「ソフトドリンク」というもの。ソフトドリンクは事前にレジで頼んでおきます。私はビールからの流れを損なわないように、ペプシ・コーラにしておきました。

到着した第一陣。ガッツリ食うぜ~!


食べ放題の説明書。終了時間などが書いてあります。



それでは、さっそくチキンをむしゃむしゃと。うぃ~っす! やっぱりケンタは皮が好きなんですな~! もうね、みんな中年になるとさ「もう脂っこいものは食べられないよぉ~」とか、やたらとオトナぶる。背伸びしたがる。けれどもそんなのウソだよね? この、ケンタの深ぁ~い塩味(スパイスっての?)とじゅわぁ~っていう肉汁&脂と、やあらかぁ~い脂身そしてそれを包んでいる衣は、やっぱり永久にウマいわけ。なぁにが「胃がもたれる」だよぉ~。ウマいから~! というわけで、2つ目もガッツリ食べて3つ目もガツガツと食いましたよ。

3ピース食い終わったら、実はそこそこ腹いっぱい。……よっく考えたらその前に1ピース&ビールを飲んでたんだっけ……。記事としては「100ピース食ったぜ!」みたいな展開が望ましいんだけど、なんかもう、少しビールで幸せな気分になってきたしなあ……と、とりあえず「ビスケット」を食べ終えて次は「カーネリングポテト」なんすけどね。実はこれ、今まであんまり食べたことなかったんだけど、うめぇじゃん! ファーストフードにポテトは定番だし、各チェーンいろいろと工夫が凝らされているけど、これはうめぇ! スライスされたポテトがなんかくるくるしてるんだけども、ひとつひとつ表面積が広いからさ、スパイスが十分に乗っていて、しかもポテトとしての質感もホクホクしてやがって楽しめる。なんだろう、チキンの味とは同系ながらちょっと違うというか。ウマい!

カーネリングポテト。食べ放題なので、これだけたくさん食べてもいいくらいじゃないか?


これがいいアクセントとなって、「食べ放題記事だけどおかわりしないで帰っちゃおうかな。編集部に怒られるかな。まあでもビール飲んだからどーでもいいや」って思っていた私に、「俄然またチキンもこのポテトも食いてぇ!」っていう気にさせてくれましたよ。

そしておかわりなのですが、配布されたオーダーシートに希望を書いて、会場に常駐している店員さんに渡す仕組み。

「おかわりシート」と名付けられた紙。チキン、ポテト、飲み物、ビスケットをそれぞれ好きな数頼めます。ちょっと書き損じちゃった。



カーネリングポテトと2ピースを追加。あ、飲み物はペプシ・コーラにしました。


そしておかわりを食べ始めたのですが、やっぱりお腹がいっぱい感が……。考えてみれば、普段は3ピースでそこそこ満足なので、すでに4ピースは食べている時点でけっこうキテる。カーネリングポテトを間に挟んで緩急付けながら、どうやら最後まで食べきりました。と、時間を見たら30分程度が経過。不思議なモノで、けっこう時間経つの早いです。というわけで食事はおしまい。

細かい話で恐縮ですが、途中で店員さんが「お使いください」とおしぼりを持ってきてくれました。細かい配慮に感謝です。


ここで食べ放題のいいところが。このオーダーシステムだと、飲み物だけでも単体で頼めるんですよね。なので、最後はアイスコーヒーだけを頼んで終了。タイトルに、勢い余って「カーネルサンダースと戦う」云々と書いてしまいましたが、実際には、まんぷく感に幸せを感じつつ、ゆったりアイスコーヒーを飲んで楽しく過ごせましたよ。

食べ放題でもガツガツせずに、最後にのんびりコーヒーを。っていうか、もう食えねえ。



周りを見渡してみると、まだガッツリ食べている人(ひそかに数えていたのですが、10ピースは行ってるオッサンがいた。すげぇ!)、窓の外を見てボーッとしている人、そして例の男子学生2人は柱の陰で見えませんでしたが、「もう食えねぇ!」とか、言っているかもしれないな、な~んて思いつつ、制限時間ラストを迎えたのでした。

これにて、「『オリジナルチキン』食べ放題!」のレポートを終わります。8月末までの開催なので、まだチャンスはありますから、皆さんも是非夏の思い出に行ってみてください。私は一人で行って楽しめましたが、お友達と連れだってワイワイ行くのもいいと思いますよ。遠いところに“お出かけ”なんてしなくても、自宅近くのKFCで気軽に夏の思い出が作れるのではないでしょうか?

<ライター:ダイロー>

カーネルサンダースと戦う時が来た! ケンタッキーの「『オリジナルチキン』食べ放題!」に行く!

《編集部@RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

page top