史上初...走行可能な実物大レゴ・ブガッティ「シロン」完成!もはや見分けがつかないクオリティ...気になる性能は!?【動画】 | Spyder7(スパイダーセブン)

史上初...走行可能な実物大レゴ・ブガッティ「シロン」完成!もはや見分けがつかないクオリティ...気になる性能は!?【動画】

LEGOがブガッティと協力し、史上最高レベルのクオリティと言っていい作品が完成した。それがこのブガッティブガッティ『シロン』だ。

自動車 スポーツ・エンタメ
LEGO ブガッティ シロン
  • LEGO ブガッティ シロン
  • LEGO ブガッティ シロン
  • LEGO ブガッティ シロン
  • LEGO ブガッティ シロン
  • LEGO ブガッティ シロン
  • LEGO ブガッティ シロン
  • LEGO ブガッティ シロン
  • LEGO ブガッティ シロン
LEGOがブガッティと協力し、史上最高レベルのクオリティと言っていい作品が完成した。それがこのブガッティブガッティ『シロン』だ。

「シロン」は言わずと知れたブガッティのスーパーカーで、最高出力1500psを発揮、3億5千万円で販売された。そのモデルを、実物大にレゴで組み立てに挑戦。レゴはこれまで多数の車に挑戦してきたが、走行可能な作品は史上初だ。

制作に費した時間は1万3千時間以上、100万個以上のレゴを使い完成させたという。その完成度は半端ない。新開発の透過ブロックによるヘッドライトやテールライトは、実車と同じライティングアニメーションを実現し、動画でリアウィングが上がるシーンなどは必見だ。また室内でもインパネ、スピードメーター、センターコンソール、シートを完全再現している。実際に運転したドライバーのアンディ・ウォレス氏は、「近寄らなければ見分けがつかない」とまで言う。この完成されたエクステリアに対し、そのパワーユニットは、2,304個のモーター、4,032個のギア、2,016のクロスアスクルから成っており、最高出力5.3ps、最大トルク92Nm、最高速度は20km/hと実にかわいい。

しかし、壮大なBGMと共に走り出す姿は、まさに本物のクオリティの粋に達している。

《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top