初公開!ポルシェ ケイマンGT4市販型、10月公開を前に完全ボディで出現 | Spyder7(スパイダーセブン)

初公開!ポルシェ ケイマンGT4市販型、10月公開を前に完全ボディで出現

ポルシェのミッドシップ2シータークーペ『718ケイマン』に設定される高性能モデル、『718ケイマンGT4』プロトタイプが、市販バージョンの完全な姿で現れた。

自動車 新車スクープ
ポルシェ 718ケイマン GT4 市販型 スウープ写真
  • ポルシェ 718ケイマン GT4 市販型 スウープ写真
  • ポルシェ 718ケイマン GT4 市販型 スウープ写真
  • ポルシェ 718ケイマン GT4 市販型 スウープ写真
  • ポルシェ 718ケイマン GT4 市販型 スウープ写真
  • ポルシェ 718ケイマン GT4 市販型 スウープ写真
  • ポルシェ 718ケイマン GT4 市販型 スウープ写真
  • ポルシェ 718ケイマン GT4 市販型 スウープ写真
  • ポルシェ 718ケイマン GT4 市販型 スウープ写真
ポルシェのミッドシップ2シータークーペ『718ケイマン』に設定される高性能モデル、『718ケイマンGT4』プロトタイプが、市販バージョンの完全な姿で現れた。

これまで何度か撮影に成功してきた新型GT4プロトタイプだが、フロントバンパーのコーナーエアインテークに付属するLEDデイタイムランニングライトや、ドア後部のサイドエアスクープ、さらに大型リアウィングなど、これまで見られなかったパーツが確認できる。これが最終形だろう。

また『718ケイマンGTS』を含むこれまでのモデルと比較して大径のホイール、ハードサスペンション、アグレッシブなエアロパーツも特徴だ。

従来モデルの「ケイマンGT4」には、『911カレラS』から流用された3.8リットル水平対向6気筒エンジンを搭載、最高出力375psを発揮した。新型GT4には、『911 GT3』から流用される4リットル水平対向6気筒NAエンジンを搭載し、最高出力は400ps~410psが予想されている。ギアボックスは、標準の6速MT及び、デュアルクラッチPDKがオプションで設定される。

またパフォーマンスでは、0-100km/h加速が4.4秒の現行モデルに対し、4.1.秒から4.2秒に進化すると見られる。ケイマン史上最強、最速モデルとなる新型GT4は、10月のパリモーターショーで初公開が期待出来そうだ。

ポルシェ 718ケイマン GT4、市販バージョンがお目みえ! 公開は10月か

《子俣有司@Spyder7@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top