トヨタ スープラ 新型、パワーは300馬力以上と確定...ワールドプレミアは1月か!? | Spyder7(スパイダーセブン)

トヨタ スープラ 新型、パワーは300馬力以上と確定...ワールドプレミアは1月か!?

トヨタ自動車の英国部門は10月8日、新型『スープラ』(Toyota Supra)の予約受注を開始し、同車のエンジンの最大出力が300hpを超えると発表した。

自動車 ニューモデル
トヨタ・スープラ新型のプロトタイプ
  • トヨタ・スープラ新型のプロトタイプ
  • トヨタ・スープラ新型のプロトタイプ
  • トヨタ・スープラ新型のプロトタイプ
  • トヨタ・スープラ新型のプロトタイプ
トヨタ自動車の英国部門は10月8日、新型『スープラ』(Toyota Supra)の予約受注を開始し、同車のエンジンの最大出力が300hpを超えると発表した。

新型スープラはまず、最初の限定モデル300台を英国市場に導入する計画。この300台の予約受注は、「My Toyota」アプリを使用して、オンラインで予約を行う。予約には、1000ポンド(約15万円)のデポジットが必要。納車は2019年の半ばからを予定している。

新型スープラには、排気量3.0リットル直列6気筒ガソリンエンジンをフロントに搭載し、後輪を駆動することが公表済み。今回、トヨタの英国部門は、このエンジンの最大出力が300hpを超えると、初めて明らかにした。

なお、新型スープラの欧州仕様は、最初の限定車として900台を導入予定。欧州全体の900台のうち、3分の1の300台が英国に割り当てられる。トヨタの英国部門は、新型スープラについて、低重心かつ高剛性のシャーシが爽快なドライブを約束する、としている。

トヨタ スープラ 新型、パワーは300馬力以上と確定…予約受注を英国で開始

《森脇稔@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top