組み合わせは2万1800以上...アバルト595、スコーピオン・マンスにカスタマイズプログラム! | Spyder7(スパイダーセブン)

組み合わせは2万1800以上...アバルト595、スコーピオン・マンスにカスタマイズプログラム!

FCAジャパンは、「アバルト」ブランドの創始者であるカルロ・アバルトの誕生月と星座(スコーピオン・マンス)にちなみ、11月15日から12月16日の期間限定で、カスタマイズプログラム「Make-Your-Scorpion[自分自身のスコーピオンをつくろう]」を実施する。

自動車 ニューモデル
Make-Your-Scorpion[自分自身のスコーピオンをつくろう]
  • Make-Your-Scorpion[自分自身のスコーピオンをつくろう]
  • Make-Your-Scorpion[自分自身のスコーピオンをつくろう]
  • Make-Your-Scorpion[自分自身のスコーピオンをつくろう]
  • Make-Your-Scorpion[自分自身のスコーピオンをつくろう]
  • Make-Your-Scorpion[自分自身のスコーピオンをつくろう]
  • Make-Your-Scorpion[自分自身のスコーピオンをつくろう]
  • Make-Your-Scorpion[自分自身のスコーピオンをつくろう]
FCAジャパンは、「アバルト」ブランドの創始者であるカルロ・アバルトの誕生月と星座(スコーピオン・マンス)にちなみ、11月15日から12月16日の期間限定で、カスタマイズプログラム「Make-Your-Scorpion[自分自身のスコーピオンをつくろう]」を実施する。

対象モデルは、アバルト「595」「595ツーリズモ」「595Cツーリズモ」「595コンペティツィオーネ」の、『595』(Abarth 595)シリーズ全モデル。期間中、通常はカタログでは選択できないボディカラーやパーツの色も選択可能となる。ボディカラーは、595では通常の3色から10色に、595ツーリズモでは4色から15色に、595Cツーリズモでは5色から12色に、595コンペティツィオーネでは5色から15色に、それぞれ選択肢が大幅に拡大する。

また、インテリア、ブレーキキャリパー(595を除く)、およびソフトトップ(595Cツーリズモ)の色も自由に変更できるようになり、その結果、合計564通りの組み合わせが可能となる。さらに、デカールやミラーキャップ、ブレンボ製ブレーキやレコードモンツァ(スポーツエキゾーストシステム)といったアクセサリーも含めると、合計2万1800通り以上の組み合わせが可能となる。

FCAジャパンでは、Make-Your-Scorpion特設サイトを開設。オンラインでボディカラーやインテリアカラー、各パーツカラーの組み合わせを確認しながら、自分好みの仕様をつくりあげることができる。

Make Your Scorpion 特別カスタマイズ費用は10万8000円。ボディカラーにより別途オプション費用5万4000円または10万8000円が必要となる。なお受注生産のため、納車は2019年5月以降。

アバルト595、スコーピオン・マンスにカスタマイズプログラム実施…組み合わせは2万1800通り以上

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top