GLAより小さく...メルセデス最小電気クロスオーバーSUV、スマートベースで計画中!? | Spyder7(スパイダーセブン)

GLAより小さく...メルセデス最小電気クロスオーバーSUV、スマートベースで計画中!?

メルセデスベンツが、『GLA』より小さいクロスオーバーSUVを計画しているという情報を入手。その予想CGを、同ブランドのデザイナー実習生、David VoltnerさんがSNSで公開している。

自動車 新車スクープ
メルセデスベンツ コンパクト SUV  予想CG スクープ
  • メルセデスベンツ コンパクト SUV  予想CG スクープ
  • メルセデスベンツ コンパクト SUV  予想CG スクープ
  • メルセデスベンツ コンパクト SUV  予想CG スクープ
メルセデスベンツが、『GLA』より小さいクロスオーバーSUVを計画しているという情報を入手。その予想CGを、同ブランドのデザイナー実習生、David VoltnerさんがSNSで公開している。

Spyder7では、早速彼とコンタクトを取り、話を聞いた。ドイツ・ヴュルテンベルク州、ジンデルフィンゲンにあるメルセデスのデザインスタジオで彼は描いたという。先日、2026年にもスマートが消滅し、後継モデルがメルセデス・ブランドから登場する可能性がるとSpyder7で報じたが、これがその後継モデルとなるか、それとは別の新型モデルかは定かではない。しかし、メルセデスが欧州Aセグメントのモデルを計画している可能性はあるようだ。

情報によると、プラットフォームをスマートと共有するが、ホイールベースは延長される。EQシリーズとにたフロントエンドを持ち、丸みを帯びたボディシルエットで、4ドア4シーターレイアウトが予想される。エクステリアデザインが優先されており、ラゲッジルームのスペースが犠牲にされているようだ。最高出力は114ps程度と見られる。

スマートが消滅するとしても、最短で2026年と先のため、スマートのメルセデス版として登場する可能性もあるようだ。
《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top