三菱の新世代SUV『エンゲルベルクツアラー』コンセプト…3月ジュネーブモーターショーで初公開へ | Spyder7(スパイダーセブン)

三菱の新世代SUV『エンゲルベルクツアラー』コンセプト…3月ジュネーブモーターショーで初公開へ

三菱自動車は3月5日から17日までスイスで開催される「ジュネーブモーターショー2019」でコンセプトカー『エンゲルベルク・ツアラー』を世界初披露する。

自動車 ニューモデル
三菱エンゲルベルク・ツアラー
  • 三菱エンゲルベルク・ツアラー
  • ジュネーブモーターショー2018 (c) Getty Images
三菱自動車は3月5日から17日までスイスで開催される「ジュネーブモーターショー2019」でコンセプトカー『エンゲルベルク・ツアラー』を世界初披露する。

コンセプトカーは、同社ブランドメッセージ「Drive your Ambition」を具現化するデザインフィロソフィー「Robust & Ingenious」に基づく意匠を採用し、電動化技術によってSUVとしての魅力を高めた新世代のクロスオーバーSUVだ。

エンゲルベルクはスイス中央部の山村で、壮大なパノラマの景色を楽しめる有数のスキーリゾート。また、整備されたゲレンデだけでなく、人の手が入っていない自然の地形を滑走するフリーライドスキーが楽しめる場所としても知られている。

エンゲルベルク・ツアラーは、フリーライドスキーのように、「行動範囲を広げたい、様々なことに挑戦したい」というドライバーの気持ちに応えるクロスオーバーSUV。仲間とともにエンゲルベルクでウインタースポーツを心ゆくまで楽しむための頼もしい相棒として提案していく。

三菱の新世代SUVコンセプト『エンゲルベルクツアラー』…ジュネーブモーターショー2019で初披露へ

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top