【動画】BMW 4シリーズ カブリオレ開発車輌、トラブルから救助までの一部始終 | Spyder7(スパイダーセブン)

【動画】BMW 4シリーズ カブリオレ開発車輌、トラブルから救助までの一部始終

BMWの2ドアオープン、『4シリーズ カブリオレ』新型プロトタイプをビデオが捉えた。まだ開発前半のため、カモフラージュは厳重だが、ボンネットを始めドアやトランクが開けられる場面の撮影に初めて成功した。

自動車 新車スクープ
BMW 4シリーズ カブリオレ スクープ動画
  • BMW 4シリーズ カブリオレ スクープ動画
  • BMW 4シリーズ カブリオレ スクープ動画
  • BMW 4シリーズ カブリオレ スクープ動画
  • BMW 4シリーズ カブリオレ スクープ動画
  • BMW 4シリーズ カブリオレ スクープ動画
  • BMW 4シリーズ カブリオレ スクープ動画
BMWの2ドアオープン、『4シリーズ カブリオレ』新型プロトタイプをビデオが捉えた。まだ開発前半のため、カモフラージュは厳重だが、ボンネットを始めドアやトランクが開けられる場面の撮影に初めて成功した。

動画は、摂氏マイナス20度以下と思われる、厳冬のスゥエーデンで撮影されている。ビデオ冒頭では、テストドライバーがボンネットを開け、不凍ウォッシャー液を入れている姿が見てとれるが何らかのトラブルが発生。『X5』のセーフティカーを救助に呼び、牽引される姿が見てとれる。しかし、その後同じプロトタイプはテストを再開、ビデオ後半では力強い加速力を見せている。

パワートレインは、エントリーモデルに1.5リットル直列3気エンジン、最高出力255ps、最大トルク400Nmを発揮する新開発の2.0リットル直列4気筒ターボ、最高出力382ps、最大トルク500Nmを発揮する3.0リットル直列6気筒ターボエンジンの「M440i」がラインアップされるほか、プラグインハイブリッドが設定される可能性も高いと見ている。

ワールドプレミアは、早くとも2020年春以降で、発売は2021年となりそうだ。

《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top