ホンダ シビック タイプR、400馬力超えのクレイジー・オフロード仕様を初公開! | Spyder7(スパイダーセブン)

ホンダ シビック タイプR、400馬力超えのクレイジー・オフロード仕様を初公開!

ホンダUKは、毎年開催されるSMMTテストデーにて2台のワンオフモデルを初公開した。

自動車 ニューモデル
シビックタイプR オフロード仕様
  • シビックタイプR オフロード仕様
  • シビックタイプR オフロード仕様
  • シビックタイプR オフロード仕様
  • シビックタイプR オフロード仕様
  • ロードカー仕様
  • ロードカー仕様
ホンダUKは、毎年開催されるSMMTテストデーにて2台のワンオフモデルを初公開した。

ホンダ「BTCC」(ブリティッシュ・ツーリングカー選手権)チームに手がけられた1台は、最高出力94ps向上させた高性能ロードカー仕様、もう1台は4インチ以上(10センチ以上)のリフトアップ、ワイドフェンダーを装着した大迫力のオフロード仕様だ。

ロードカーには、アイバッハ製サスペンション、調節可能なアンチロールバー、リアキャンバーアーム、ステンレス製ブレーキホース、ダンロップ製ハイグリップタイヤが19インチホイールに装着され、オフロード仕様は、255/55 BFグッドリッチタイヤを高強度ホイールに装着、修正されたフロントバンパーや前後フェンダー、エアスクープを備えるボンネットフードなど迫力満点だ。

パワートレインは、2.0リットル直列4気筒VTECターボエンジンをキャリーオーバーし、最高出力は405ps、最大トルク500mと戦闘能力が大幅に向上している。

販売は予定されていないようだが、市販されればプレミア必至の大人気となりそうだ。
《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top