【動画】ニュルで魅せた!キア「ソレント」次期型、これが本気の走りだ | Spyder7(スパイダーセブン)

【動画】ニュルで魅せた!キア「ソレント」次期型、これが本気の走りだ

韓国キアのミドルクラス・クロスオーバーSUV、『ソレント』次期型プロトタイプを、これまでで最もカモフラージュが軽い状態でビデオが捉えた。

自動車 新車スクープ
起亜 ソレント 次期型 スクープ写真
  • 起亜 ソレント 次期型 スクープ写真
  • 起亜 ソレント 次期型 スクープ写真
  • 起亜 ソレント 次期型 スクープ写真
  • 起亜 ソレント 次期型 スクープ写真
  • 起亜 ソレント 次期型 スクープ写真
  • 起亜 ソレント 次期型 スクープ写真
韓国キアのミドルクラス・クロスオーバーSUV、『ソレント』次期型プロトタイプを、これまでで最もカモフラージュが軽い状態でビデオが捉えた。

ニュルで捉えた開発車両は、現行モデルから継承する大型のタイガーノーズ、よりボクシーなフロントエンドが見てとれるほか、テールゲートへキックアップされた新デザインのリアサイドウィンドウも露出している。テールライトはカモフラージュされているが、フェンダーに伸びるブーメラン型デザインが採用される可能性もあるようだ。動画では、レカロのレーシングシートを装着し、直線での高速走行や、コーナーを果敢に攻めるプロトタイプの様子を見ることができる。

またキャビン内では、フルデジタルインストルメントクラスタが採用され、高級感のあるコックピットが期待できるだろう。

現行型パワートレインには、最高出力290psを発揮する3.3リットルV型6気筒エンジンと、最高出力185psを発揮する2.4リットル直列4気筒エンジンがラインアップされているが、次期型ではハイブリットやプラグインハイブリッドなどが設定され、電動化モデルの充実が予想される。

ワールドプレミアは、最速で2019年内、遅れれば2020年前半となるだろう。

《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top