【動画】これがBMW製V8サウンドか...ジャガー Fタイプ次期型、ニュルで560馬力を開放! | Spyder7(スパイダーセブン)

【動画】これがBMW製V8サウンドか...ジャガー Fタイプ次期型、ニュルで560馬力を開放!

ジャガーが2013年から販売する2ドアスポーツクーペ/カブリオレ、『Fタイプ』次期型プロトタイプがニュルで高速テストを開始した。

自動車 新車スクープ
ジャガー Fタイプ スクープ動画
  • ジャガー Fタイプ スクープ動画
  • ジャガー Fタイプ スクープ動画
  • ジャガー Fタイプ スクープ動画
  • ジャガー Fタイプ スクープ動画
  • ジャガー Fタイプ スクープ動画
  • ジャガー Fタイプ スクープ動画
  • ジャガー Fタイプ スクープ動画
  • ジャガー Fタイプ スクープ動画
ジャガーが2013年から販売する2ドアスポーツクーペ/カブリオレ、『Fタイプ』次期型プロトタイプがニュルで高速テストを開始した。

ビデオが捉えた開発車両は、未だ重いカモフラージュで包まれている。しかし、薄くシャープに刷新されたヘッドライト、新グラフィックに再設計されたテールライトの一部が見てとれる。また今回は2台のプロトタイプと1台のカブリオレを捉えている。

動画前半に撮影されたテスト車両は、排気口が以前捉えたセンター出しと異なるクワッドエキゾーストパイプを装着しており、高性能「R」の可能性が高い。

パワートレインは、これまで搭載ジャガーブランドに搭載されてきたフォード製5.0リットルV型8気筒と決別し、BMW製4.4リットルV型8気筒ツインターボエンジンへ変更、最高出力は560psへ向上すると噂されている。また2.0リットル直列4気筒エンジン、及び3.0リットルV型6気筒エンジンが引き続きラインアップするほか、プラグインハイブリッドなども予想されている。

ワールドプレミアは2020年が有力だ。

《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top