アキュラ 「タイプSコンセプト」 発表!高性能仕様が10年ぶり復活へ | Spyder7(スパイダーセブン)

アキュラ 「タイプSコンセプト」 発表!高性能仕様が10年ぶり復活へ

アキュラの高性能仕様「タイプS」が10年ぶりに復活する。ホンダの高級車ブランド、アキュラは、まもなく西海岸で始まるモントレー・カーウィークにおいて、『タイプSコンセプト』を発表する。

自動車 ニューモデル
アキュラ・タイプSコンセプト
  • アキュラ・タイプSコンセプト
  • アキュラ・タイプSコンセプト
  • アキュラ・タイプSコンセプト
  • アキュラ・タイプSコンセプト
  • アキュラ・タイプSコンセプト
  • アキュラ・タイプSコンセプト
  • アキュラ・タイプSコンセプト
  • アキュラ・タイプSコンセプト
アキュラの高性能仕様「タイプS」が10年ぶりに復活する。ホンダの高級車ブランド、アキュラは、まもなく西海岸で始まるモントレー・カーウィークにおいて、『タイプSコンセプト』を発表する。

アキュラによるとタイプSコンセプトは、発表予定の2代目『TLXタイプS』のキャラクターに大きな影響を及ぼしているという。開発順でいうと、TLXタイプSの予告コンセプトがタイプSコンセプトになるはずだ。アキュラは今後の2年間でタイプSの2車種を投入すると明らかにした。

タイプSコンセプトは、15日にアキュラのプライベート・レセプションで披露された後、16日に「ザ・クエイル」で一般に公開され、続いて18日にペブルビーチ・コンクール・デレガンスにも展示される。

アキュラは2代目『NSX』(日本のホンダNSXに相当)を導入以来、「Precision Crafted Performance」(=精密に作られたパフォーマンス)をブランドとして展開している。

北米アキュラにおける歴代タイプS
●2001~03年:3.2CLタイプS
●2002~03年:3.2TLタイプS
●2002~06年:RSXタイプS
●2007~08年:TLタイプS

アキュラ タイプSコンセプト 発表…高性能仕様が10年ぶり復活へ、2年以内に2車種

《高木啓@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top