レクサスLC「海苔仕様」!インスピレーション シリーズ第四弾 | Spyder7(スパイダーセブン)

レクサスLC「海苔仕様」!インスピレーション シリーズ第四弾

レクサスが限定販売する「インスピレーション シリーズ」に、『LC 500』をベースとする「海苔グリーン・パールペイント」が初設定された。

自動車 ニューモデル
レクサス LC500 インスピレーション シリーズ 2020年モデル Nori Green
  • レクサス LC500 インスピレーション シリーズ 2020年モデル Nori Green
  • レクサス LC500 インスピレーション シリーズ 2020年モデル Nori Green
  • レクサス LC500 インスピレーション シリーズ 2020年モデル Nori Green
  • レクサス LC500 インスピレーション シリーズ 2020年モデル Nori Green
  • レクサス LC500 インスピレーション シリーズ 2020年モデル Nori Green
  • レクサス LC500 インスピレーション シリーズ 2020年モデル Nori Green
  • レクサス LC500 インスピレーション シリーズ 2020年モデル Nori Green
  • レクサス LC500 インスピレーション シリーズ 2020年モデル Nori Green
レクサスが限定販売する「インスピレーション シリーズ」に、『LC 500』をベースとする「海苔グリーン・パールペイント」が初設定された。

レクサスのフラッグシップモデルに設定される特別な限定モデル、インスピレーション・シリーズは、2017年に『LC 500』に限定100台の「ストラクチュラルブルー」 が初めて設定された。その後2018年には『LX 570』に限定500台の「ブラックオニキス」を設定、2019年には『LC 500』に「フレアーイエロー」が設定されており、今回はシリーズ第四弾として「ノリグリーン・パール」が採用された。

足回りにはツートンカラーの21インチホイールを装着するほか、クロームのツインエキゾーストシステムを装備。キャビン内はブラックとサドルタンをメインにし、ブラックレザーのステアリングホイールを装備。ドアパネル、センターコンソール、ダッシュボードにはブラウンのステッチが施されたブラックレザー、サンタンベージュのスエードがドアパネルを覆っている。

パワートレインは、最高出力471psを発揮する5.0リットルV型8気筒エンジンをキャリーオーバーし、10速ATと組み合わされる。また0-100km/h加速は4.4秒、最高速度270km/というハイパフォーマンスを発揮する。

発売は米国及び欧州限定100台で、価格は92,950USドル(約995万円)から販売されているベースモデルより高額になることは確実とされている。
《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top