新車スクープ続々…日本車の未来は明るい!? | Spyder7(スパイダーセブン)

新車スクープ続々…日本車の未来は明るい!?

1978年から発行を始め、今号で創刊1000号を迎えた『ベストカー』。記念すべき1000号目の特集を飾るのは、「日本の新車SCOOPモーターショー」。これまでベストカーが入手しているスクープ情報のなかから、特に注目すべきクルマを本物のモーターショーが如く紹介する。

自動車 ニューモデル
アキュラ・タイプSコンセプト
  • アキュラ・タイプSコンセプト
  • VIZIV アドレナリンコンセプト
  • ホンダ eプロトタイプ
  • スクープ新型続々…日本車の未来は明るい!?
  • 『ベストカー』9月10日号
『ベストカー』9月10日号
発行:講談社ビーシー / 講談社
定価:400円(本体370円+税)

1978年から発行を始め、今号で創刊1000号を迎えた『ベストカー』。記念すべき1000号目の特集を飾るのは、「日本の新車SCOOPモーターショー」。これまでベストカーが入手しているスクープ情報のなかから、特に注目すべきクルマを本物のモーターショーが如く紹介する。トヨタのGRスーパースポーツからピュアEVまで、今後の登場が期待される新車を詳しく紹介。今年の10月24日に開幕する「東京モーターショー2019」には、そういった未来のクルマが目白押しだと言うから、こちらも見逃せない。

『ベストカー』9月10日号気になる見出し……●日本の新車SCOOPモーターショー●GRスープラ直6&直4乗りまくり評価●ニッポン人の心を打つクルマ●日本車爆走!『ワイルドスピード』祭り●消費税10%の前に買えるクルマと買いたいクルマ
(((

★出版・編集関連事業に携わる方々へ:御社で発行されるモビリティ(自動車、モーターサイクルなど)関連書籍/雑誌を当編集部までお送りください。『レスポンス』サイト上にて紹介いたします。送り先は「〒163-0228 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル28階 株式会社イード『レスポンス』編集部」。
)))

スクープ新型続々…日本車の未来は明るい!?

《滑川寛@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top