パンテーラ再び...デトマソ「P72」、5.0リットルV8搭載で700馬力超えに! | Spyder7(スパイダーセブン)

パンテーラ再び...デトマソ「P72」、5.0リットルV8搭載で700馬力超えに!

デトマソは、2019年7月、英国で開催されたグッドウッドフェスティバルオブスピードにおいて、初公開した『P72』に搭載されるパワートレインを発表した。

自動車 ニューモデル
デトマソ P72
  • デトマソ P72
  • デトマソ P72
  • デトマソ P72
  • デトマソ P72
  • デトマソ P72
  • デトマソ P72
  • デトマソ P72
  • デトマソ P72
デトマソは、2019年7月、英国で開催されたグッドウッドフェスティバルオブスピードにおいて、初公開した『P72』に搭載されるパワートレインを発表した。

デトマソは、1959年にイタリアで設立された名門ブランドだ。最も有名な「パンテーラ」は、フォードとの伊米共同開発のスーパーカーで、1971~1994年に生産された名車だ。「パンテーラ」はイタリア語で「豹」を意味している。

同社は2004年に一度解散しているが、デトマソ創業60周年を迎え「P72」を発表、復活を果たした。P72はアポロオートモビルの新型ハイパーカー、『IE』(インテンサ・エモツィオーネ)と、カーボンファイバー製モノコックシャシーを共用する2シーターのミッドシップスーパーカーだ。

今回発表されたパワートレインは、フォード製5.0リットルV型8気筒スーパーチャージャー・ガソリンエンジンで、最高出力は700ps以上を発揮、トランスミッションは6速MTのみ設定される。

わずか72台の限定モデルとなるP72の価格は765,000ユーロ(約9,100万円)が予定されているが、プレミア価格が高騰することが濃厚だ。
《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top