2020年5月、マセラティ究極のスーパースポーツ発表へ!0-100km/h加速2秒 | Spyder7(スパイダーセブン)

2020年5月、マセラティ究極のスーパースポーツ発表へ!0-100km/h加速2秒

2020年5月、マセラティ究極のスーパークーペ発表へ!0-100km/h加速2秒

自動車 新車スクープ
マセラティ 新型スーパースポーツ ティザーイメージ
  • マセラティ 新型スーパースポーツ ティザーイメージ
  • ロードマップ
  • ロードマップ
  • マセラティ アルフィエーリ
  • マセラティ アルフィエーリ
2020年5月、マセラティ究極のスーパークーペ発表へ!0-100km/h加速2秒

マセラティは、『グランツーリズモ』と『グランカブリオ』の生産終了を発表したばかりだが、2020年5月にも新型2ドア・スーパースポーツを発表することを正式に発表した。

合わせて公開されたティザーイメージは、ロングノーズと流れるように流麗なクーペスタイルなど、2014年に公開された『アルフィエーリ』コンセプトを彷彿させるシルエットが見てとれる。詳細は不明だが、「全く新しいスーパースポーツ」であり、アルミ製スペースフレームプラットフォームを採用、電気式全輪駆動システムを備えたプラグインハイブリッドパワートレインを搭載すると予想されている。

また0-100km/h加速が2秒、最高速度は300km/hオーバーというハイパフォーマンスを発揮すると伝えられている。以前同社のロードマップでは、トリプルモーターを採用、800Vのバッテリーを搭載し、システム合計1,000ps超えというフルEVモデルを開発予定だったが、プラグインハイブリッドに変更されたことになる。

新型スポーツはイタリア・モデナの本社工場で生産を開始するとみられる。
《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top