GRヤリス新型、欧州デビューが決定!BMW3シリーズにせまる高額だがパワーは抑えられる!? | Spyder7(スパイダーセブン)

GRヤリス新型、欧州デビューが決定!BMW3シリーズにせまる高額だがパワーは抑えられる!?

トヨタのホットハッチ、『GRヤリス』新型が、欧州市場でも予約がスタートした。果たして価格や性能は日本モデルと異なるのだろうか。

自動車 新車スクープ
トヨタ GRヤリス 
  • トヨタ GRヤリス 
  • トヨタ GRヤリス 
  • トヨタ GRヤリス 
  • トヨタ GRヤリス 
  • トヨタ GRヤリス 
トヨタのホットハッチ、『GRヤリス』新型が、欧州市場でも予約がスタートした。果たして価格や性能は日本モデルと異なるのだろうか。

先ずドイツ市場での価格は33,200ユーロ(約395万円)からとかなり高額であることがわかった。これはより大型でパワフルなルノー『メガーヌRS』よりわずか2,000ユーロ(約23.8万円)安いだけであり、BMW『3シリーズ』とは3,000ユーロ(約35.7万円)低い価格設定だ。

英国市場では、ベーシックモデルが29,995ポンド(約413万円)、サーキットパックは33,495ポンド(約462万円)とさらに高額で、北米市場では販売されない予定だ。

ドイツ市場では、サーキットパックやコンビニエンスパックなどをラインアップ。サーキットパックには225/40のミシュランパイロットスポーツ4Sタイヤ、トルセンリミテッドスリップディファレンシャル、パフォーマンス・チューニングサスペンション、18インチホイールなどがオプション設定される。またコンビニエンスバックに関しては後日発表するという。

パワートレインは、1.6リットル直列3気筒ターボチャージャーエンジンは日本仕様と共有するものの、最高出力は261ps、最大トルク360Nmと馬力で11ps、トルクで10Nm低めの設定となっているようだ。

またトランスミッションは6速MTのみ、4WDと組み合わされ、0-100km/h加速5.5秒、最高速度は230km/h(電子制御)のパフォーマンスを発揮する。


新型車を最速スクープ『Spyder7』をチェック!
《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top