気分は南国リゾート..,メルセデスAMG G63、豪華マリンスタイル仕様が初公開! | Spyder7(スパイダーセブン)

気分は南国リゾート..,メルセデスAMG G63、豪華マリンスタイル仕様が初公開!

ポーランドを拠点とし、日産からメルセデスベンツ、スーパーカーまで幅広く手掛けるインテリア専門のチューニングメーカー、「Carlex」(カーレックス)が、最新のカスタムカーを初公開した。

自動車 ニューモデル
カーレックス メルセデス AMG G63 カスタムカー
  • カーレックス メルセデス AMG G63 カスタムカー
  • カーレックス メルセデス AMG G63 カスタムカー
  • カーレックス メルセデス AMG G63 カスタムカー
  • カーレックス メルセデス AMG G63 カスタムカー
  • カーレックス メルセデス AMG G63 カスタムカー
  • カーレックス メルセデス AMG G63 カスタムカー
ポーランドを拠点とし、日産からメルセデスベンツ、スーパーカーまで幅広く手掛けるインテリア専門のチューニングメーカー、「Carlex」(カーレックス)が、最新のカスタムカーを初公開した。

Facebook公式アカウントで公開された最新モデルは、メルセデスAMG『G63』をベースとし、メルセデスのラグジュアリーとAMGのパフォーマンスに、カーレックスの贅沢な素材をミックス。海洋をテーマに「豪華なマリンスタイル」を実現したという。

エクステリアは、シルバーペイントとブラシ仕上げのツートンカラーを設定、足回りには22インチ大径ホイールが装着されている。しかし、ハイライトはいくつかのトリムコンポーネントを独自のものに置き換えたキャビン内だろう。1つは、爽やかなホワイトとグレーのインテリアで、全体に明るいウッドが使用されている。シート、ヘッドライナー、センターコンソールはすべてシルバー/グレーに。フラットボトムのステアリングホイール、ドアパネル、ダッシュボードには、淡いちゃいろのウッドタッチを採用している。

もう一つは、シート、ヘッドライナー、ダッシュボードに濃厚なブラウンを採用、落ち着いた素材が特徴となっており、前出のインテリアとは対照的だ。どちらのカスタムカーも2列目のシート後ろにカーゴスペースがあり、ウッドがふんだんに使われ、南国リゾート気分が高められるはずだ。

価格は発表されていないが、パワートレインは、4.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンをキャリーオーバーし、最高出力577hp、最大トルク850Nmを発揮する。
《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top