ベントレー、eスポーツに初参戦へ!車両は「コンチネンタルGT」 | Spyder7(スパイダーセブン)

ベントレー、eスポーツに初参戦へ!車両は「コンチネンタルGT」

ベントレー(Bentley)は 4月15日、「eスポーツ」に初めて参戦すると発表した。

自動車 スポーツ・エンタメ
ベントレー・コンチネンタルGT3が「SRO E-Sport GTシリーズ」に参戦
  • ベントレー・コンチネンタルGT3が「SRO E-Sport GTシリーズ」に参戦
ベントレー(Bentley)は 4月15日、「eスポーツ」に初めて参戦すると発表した。

eスポーツとは、電子機器を使用したスポーツ全般を指す言葉だ。コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦を、スポーツ競技として捉える際の名称として使われている。eスポーツは、ここ数年で急速に成長したエンターテインメントプラットフォームだ。

ベントレーは、このeスポーツに初参戦することを決定した。傘下のベントレーモータースポーツが、「SRO E-Sport GTシリーズ」に参戦する。これは、全6戦が開催されるワールドGT3レースだ。

SRO E-Sport GTシリーズでは、ベントレーのワークスチームとカスタマーチームのレーシングドライバーが、「プロ」クラスのレースに参加する予定だ。また、ゲーマーで構成されるチームが、「シルバー」クラスに参戦する。車両は、『コンチネンタルGT3』 だ。

なお、全6戦のシリーズは、実車で戦う「GTワールドチャレンジヨーロッパ」のイベントを反映したものだ。これは、ベントレーモータースポーツは2014年から、GTワールドチャレンジヨーロッパに参戦しており、勝利を収めている。

ベントレー、eスポーツに初参戦へ…ワークスチームが コンチネンタルGT3 で

《森脇稔@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top