ポルシェ最後の空冷911がベース...アンリアル・モンスター、『911X』が登場したら!? | Spyder7(スパイダーセブン)

ポルシェ最後の空冷911がベース...アンリアル・モンスター、『911X』が登場したら!?

ポルシェが、993ターボ25周年に向けて、ハードオフローダーバージョンを開発したら、という予想CGを入手した。

自動車 ニューモデル
ポルシェ 911X オフローダー 予想CG
  • ポルシェ 911X オフローダー 予想CG
  • ポルシェ 911X オフローダー 予想CG
  • ポルシェ 911X オフローダー 予想CG
  • ポルシェ 911X オフローダー 予想CG
  • ポルシェ 911X オフローダー 予想CG
  • ポルシェ 911X オフローダー 予想CG
  • ポルシェ 911X オフローダー 予想CG
  • ポルシェ 911X オフローダー 予想CG
ポルシェが、993ターボ25周年に向けて、ハードオフローダーバージョンを開発したら、という予想CGを入手した。

同社『パナメリカーナ』と多くの共通デザインを持つ993は、1993年から1998年まで販売されており、ポルシェ最後の空冷モデルとしても有名だ。協力してくれたCGデザイナーのEmre Husmen氏にとって、「993」911は、90年代、子供の頃夢中になった思い入れのあるモデルだという。

制作したCGは、車高をアップ、フェンダーを拡張した「911サファリ」のレプリカを作るのではなく、新たに4代目911となる993をベースとしてCGを制作、『911X』と名付けた。

フロントエンドには、993から継承するレトロな丸形ヘッドライトと最新のLEDデイタイムランニングライトを融合、アグレッシブなバンパー、スキッドプレートはサイドにも装着されている。サイドにはオーバーアーチ、足回りには巨大な24インチホイールを装備、高さ調整可能なサスペンションシステムを搭載している。また後部を横断するバッシュプレート、大型リアウィング、分厚いディフューザーなど、ポルシェとしては現実的でなないものの、強いインパクトを与えるアンリアル・モンスターと言えそうなエクステリアだ。

パワートレインは、3.6リットル空冷式水平対向6気筒エンジンを搭載、全輪駆動と組み合わされ、最高出力600hp、最大トルクは800Nmまで向上すると想定している。


新型車を最速スクープ『Spyder7』をチェック!
《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top