【動画】15秒を見逃すな!ホンダ シビック・タイプR「Limited Edition」、ニュルFF最速へのカウントダウン | Spyder7(スパイダーセブン)

【動画】15秒を見逃すな!ホンダ シビック・タイプR「Limited Edition」、ニュルFF最速へのカウントダウン

ホンダは3月に『シビック・タイプR』の限定モデル、『Limited Edition』を発表したが、新型コロナウイルスのパンデミックにより、情報が遮断されていた。

自動車 ニューモデル
ホンダ シビック タイプR Limited Edition ティザームービー
  • ホンダ シビック タイプR Limited Edition ティザームービー
  • ホンダ シビック タイプR Limited Edition ティザームービー
  • ホンダ シビック タイプR Limited Edition ティザームービー
  • ホンダ シビック タイプR Limited Edition ティザームービー
  • ホンダ シビック タイプR Limited Edition ティザームービー
  • ホンダ シビック タイプR Limited Edition
  • ホンダ シビック タイプR Limited Edition
  • ホンダ シビック タイプR Limited Edition
ホンダは3月に『シビック・タイプR』の限定モデル、『Limited Edition』を発表したが、新型コロナウイルスのパンデミックにより、情報が遮断されていた。

しかし、ニュルブルクリンクを走り抜く、15秒のティザームービーが突如初公開された。動画では、トラックを高速ラップする様子が見てとれるほか、9秒後にはホンダが数十年前に撮影した鈴鹿サーキットも映されている。そしてラストシーンでは、ストップウォッチがフレームに入り、まるでニュル最速を狙う準備が整っていることを示唆しているようだ。

Limited Editionは、「タイプR」の軽量仕様で、全世界1000台限定で発売される予定となっている。軽量の20インチ鍛造BBSアルミホイールとミシュランの「カップ2」タイヤを装着、2.0リットル直列4気筒ガソリン「VTEC」ターボエンジンを搭載し、最高出力320ps/6500rpm、0~100km/h加速は、5.7秒のパフォーマンスを発揮する。

現在、ニュルブルクリンクにおける「量産FF車最速」レコードは、ルノー『メガーヌR』が2019年4月に達成した7分40秒100だ。また同年、鈴鹿サーキットでも2分25秒454という量産FF車最速レコードをもっており、圧倒的王者に君臨している。ベースモデル比47kgも軽量化された極限ボディで、タイプRが新王者を狙う。

《Spyder7 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top