目指したのはスープラ? BMW 2シリーズクーペ次期型、FRでスポーツ魂継承へ! | Spyder7(スパイダーセブン)

目指したのはスープラ? BMW 2シリーズクーペ次期型、FRでスポーツ魂継承へ!

BMWが開発を進める2ドアスポーツ『2シリーズ クーペ』の最新プロトタイプをカメラが捉えた。2013年から設定されている2シリーズ クーペにとって、これが初のフルモデルチェンジとなる。

自動車 新車スクープ
BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
BMWが開発を進める2ドアスポーツ『2シリーズ クーペ』の最新プロトタイプをカメラが捉えた。2013年から設定されている2シリーズ クーペにとって、これが初のフルモデルチェンジとなる。

5ドア版『2シリーズ グランクーペ』や『1シリーズ』新型の前輪駆動に対し、クーペは初代から後輪駆動を継承。「CLAR」アーキテクチャを採用し、より流線形のルーフラインとなる。

より鮮明に捉えたプロトタイプは、スポーツカーの象徴ともいえる「ロングノーズ・ショートデッキ」スタイルにFR、パワートレインなど、『Z4』/トヨタ『スープラ』との共通点も見いだすことができる。

また後方へとカーブする形状のヘッドライト、ワイドなグリルの採用が予想されるほか、EV『i4』で採用予定の「フラッシュマウント・ドアハンドル」やアグレッシブなサイドスカートを備えていることがわかる。さらにリアエンドでは、デュアルエキゾーストパイプ、コンパクトなリアスポイラー、テールライトのグラフィックの一部も確認できる。

パワートレインは、1.5リットル直列3気筒ガソリンターボエンジンをはじめ、最高出力258psを発揮する2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジン、最高出力345psを発揮する3.0リットル直列6気筒の「M240i」、さらに頂点にはこの直6エンジンをブーストアップし、最高出力426psとも噂される『M2クーペ』も期待できるだろう。

BMW 2シリーズ クーペ 次期型、FR採用でスポーツ魂継承へ

《Spyder7編集部@レスポンス》

編集部おすすめの記事

特集

page top