マツダ MX-30、マイルドハイブリッドモデルを今秋国内導入へ! | Spyder7(スパイダーセブン)

マツダ MX-30、マイルドハイブリッドモデルを今秋国内導入へ!

自動車 ニューモデル
マツダ MX-30
  • マツダ MX-30
  • マツダ MX-30
  • マツダ MX-30
  • マツダ MX-30
  • マツダ MX-30
  • マツダ MX-30
  • マツダ MX-30
  • マツダ MX-30
マツダは7月31日、新世代商品群の第3弾となるコンパクトSUV『マツダ MX-30』マイルドハイブリッドモデルを日本国内に今秋導入すると発表した。

MX-30はマツダ初の量産EVモデルとして、東京モーターショー2019にて世界初公開。今回新たにラインアップに追加するマイルドハイブリッドモデルは、地域ごとに最適な動力源を適用するマルチソリューション戦略の一環として、直噴ガソリンエンジン「SKYACTIV-G 2.0」に独自のマイルドハイブリッドシステム「M HYBRID」を組み合わせた「e-SKYACTIV G」を搭載する。これにより、静かでスムーズな発進と上質なドライブフィールに加えて、モーターのエンジンアシストによる優れた燃費性能を実現している。

MX-30は、デザイン、解放感のある室内空間、自然由来のインテリア素材、ユーザーが自由な発想で多彩な楽しみ方を創造できるフリースタイルドアなど、これらを通じて、ユーザー自身が自由な発想で、クルマの多彩な楽しみ方を創造し、より自分らしく過ごせる空間を提供する。

本日開幕の「オートモビルカウンシル2020」(幕張メッセ)には、プロトタイプが参考出品車として展示される。

なお、MX-30 EVモデルについては、今年度中にリース販売を開始する予定だ。

マツダ MX-30、マイルドハイブリッドモデルを今秋国内導入

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

特集

編集部おすすめの記事

page top