GRスープラもいた...BMW 2シリーズ クーペ新型、ベースモデルと345馬力の「M」を同時スクープ! | Spyder7(スパイダーセブン)

GRスープラもいた...BMW 2シリーズ クーペ新型、ベースモデルと345馬力の「M」を同時スクープ!

自動車 新車スクープ
BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ スクープ写真
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ スクープ写真
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ スクープ写真
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ スクープ写真
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ スクープ写真
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ スクープ写真
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ スクープ写真
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ スクープ写真
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ スクープ写真
BMWの2ドアFRスポーツカー、『2シリーズ クーペ』新型プロトタイプを再びカメラが捉えた。

メキシコでの目撃に続いて本拠地ドイツのミュンヘンの駐車場で捉えた「G42」プロトタイプの横にはGR「スープラ」の姿も見える。FR、パワートレインなど共通点もあり、なんらかの比較をしていた可能性もありそうだ。エクステリアでは、コンパクトなホイール、円形デュアルエキゾーストパイプを装備していることからベースモデルと見られる。

一方キャリアカーで輸送中のプロトタイプは、Mスポーツキットを装備、リップスポイラー、カラーブレーキキャリパー、大径ホイール、多角形の排気サラウンドフィニッシャーを備えていることからも高性能「M240i」と思われる。

どちらも厳重なカモフラージュがほどこされているが、「ロングノーズ・ショートデッキ」スタイル、カーブしたヘッドライト、ワイドなグリル、フラッシュマウント・ドアハンドルなどを確認することができる。

パワートレインは、1.5リットル直列3気筒ガソリンターボエンジンをはじめ、最高出力258psを発揮する2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジン、最高出力345psを発揮する3.0リットル直列6気筒「M240i」、頂点には同エンジンをブーストアップし、最高出力426psとも噂される『M2』の設定が濃厚といえそうだ。
《Spyder7 編集部》

特集

編集部おすすめの記事

page top