タイプRだけじゃない!ホンダ NSXにスパイダーバージョン設定の可能性も | Spyder7(スパイダーセブン)

タイプRだけじゃない!ホンダ NSXにスパイダーバージョン設定の可能性も

自動車 新車スクープ
NSX タイプR スパイダー 予想CG
  • NSX タイプR スパイダー 予想CG
  • NSX タイプR  予想CG
  • タイプR
  • タイプR
  • タイプR
ホンダは、2ドアスポーツカー『NSX』にハイパフォーマンスバージョンとなる『NSX Type R』を設定することが濃厚とされているが、さらなる派生オープンモデルとなる『NSX Type R Spyder』が発売される可能性があることがわかった。

今回予想CGを提供してくれたのは、おなじみ「X-Tomi Desing」だ。オープンにされたルーフは、ソフトトップか、ハードトップかは断定できないが、シート後部からダックテールスポイラーまで流れるようなラインが見てとれる。

また再調整されたサスペンション、大型のカーボンセレミックブレーキ、「NSX GT3」にインスパイアされた新しいフロントスプリッターとリアスポイラーによる、軽量化された高度なカーボン・エアロパーツを装備する可能性もあるようだ。

タイプRのパワートレインは、「NSX GT3」から流用される3.5リットルV型6気筒ツインターボを搭載、最高出力は650psと予想されているが、スパイダーも同エンジンを搭載、最高出力はデチューンされ、0-100km/h加速は3.0秒以下と予想される。

NSXタイプRのワールドプレミアは2021年10月と予想されており、スパイダーは2ヶ月後の2021年12月と噂されている。
《Spyder7 編集部》

特集

編集部おすすめの記事

page top