日産フェアレディZ新型、クロスオーバーSUV計画は本当に存在する!? エクステリアを大予想 | Spyder7(スパイダーセブン)

日産フェアレディZ新型、クロスオーバーSUV計画は本当に存在する!? エクステリアを大予想

自動車 新車スクープ
フェアレディZ SUV 予想CG
  • フェアレディZ SUV 予想CG
  • フェアレディZ SUV 予想CG
  • フェアレディZ セダン 予想CG
  • フェアレディZ セダン 予想CG
日産は、2ドアスポーツ『フェアレディZ』次期型を示唆する『フェアレディZ プロト』を発表したばかりだが、利益を生み出す可能性のあるアイデアを模索しているという。

中でも注目したいのはクロスオーバーSUVだ。日産グローバル製品計画担当副社長であるIvan Espinosa(イヴァン・エスピノーサ)氏は、「CarAdvic」のインタビューにて、フェアレディZの潜在的Z SUVを模索していることを認めたというから驚きだ。さらにその可能性について問われた同氏は、「Zブランドの強さは非常に大きいので、いくつかの派生を許容する可能性があります」と語ったようで、その実現をまったくの噂レベルで考えるべきではないようだ。

今回予想CGを提供してくれたのは、「KDesign AG」社だ。そのフロントマスクはフェアレディZプロトを大きく反映するが、グリルはかなり拡大され迫力が持たされている。またフェンダーにはクラッディング、分厚いサイドスカートなどを装備。リアクォーターウィンドウの処理も差別化されるほか、『アリア』に酷似したLEDストリップライトに変更されている。

さらに同氏からは、4ドアセダン版も提供された。こちらはフロントはZプロトとほぼ同じデザインを採用、リアエンドはテールライト、バンパーなどで差別化を図っている。

市販型フェアレディZ新型のパワートレインは、明かされていないが、最高出力400psとも噂される3.0リットルV型6気筒ツインターボエンジンなどが予想されている。
《Spyder7 編集部》

特集

編集部おすすめの記事

page top