ホンダシビック セダン次期型、最終デザイン見えた!プロト発表は11月17日 | Spyder7(スパイダーセブン)

ホンダシビック セダン次期型、最終デザイン見えた!プロト発表は11月17日

自動車 新車スクープ
ホンダ シビックセダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ホンダ シビックセダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ホンダ シビックセダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ホンダ シビックセダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ホンダ シビックセダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ホンダ シビックセダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ホンダ シビックセダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ホンダ シビックセダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ホンダ シビックセダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
ホンダ『シビックセダン』次期型のワールドプレミアが11月17日に迫っている。ホンダはティザー画像としてリヤの一部をチラ見せしているが、スクープサイト「Spyder7」がその実車の姿をスクープすることに成功した。

捉えたプロトタイプのフロントエンドには、シャープなLEDデイタイムランニングライトを備えるスイープバックヘッドライト、水平基調のワイドグリル、コンパクトなコーナーエアインテーク、LEDフォグランプなどが確認できる。

またサイドスカート、新設計されたL字型ラップアラウンドテールライトなど市販型コンポーネントを装備しているほか、Bピラーからトランクまで流れるような美しいルーフラインも見てとれる。

予想されるパワートレインは、最高出力160ps、最大トルク187Nmを発揮する2.0リットル直列4気筒自然吸気エンジン、最高出力176ps、最大トルク219Nmを発揮する1.5リットル直列4気筒ターボチャージャーエンジンだ。

ワールドプレミアは11月17日、ゲーム実況サービス「Twitch」で行われる予定だが、この場では市販型ではなく、プロトタイプの発表が予想されている。完全な状態でのお披露目は2021年初頭が予想される。

ホンダ シビックセダン 次期型、実車を激写スクープ![写真15枚]

《Spyder7編集部@レスポンス》

特集

編集部おすすめの記事

page top