ポルシェ、全地形対応スポーツ『911サファリ』新型発売か...最新プロタイプをスクープ! | Spyder7(スパイダーセブン)

ポルシェ、全地形対応スポーツ『911サファリ』新型発売か...最新プロタイプをスクープ!

自動車 新車スクープ
ポルシェ 911サファリ プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911サファリ プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911サファリ プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911サファリ プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911サファリ プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911サファリ プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911サファリ プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911サファリ プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911サファリ プロトタイプ(スクープ写真)
リフトアップされた謎のポルシェ『911』を再びカメラが捉えた。2020年10月にも酷似したプロトタイプを目撃したが、最新プロトタイプでは、地上高がさらにアップ、リアナンバープレートが上部へ再配置され、エキゾーストパイプを含むバンパーが異なっている。

またホイールアーチに備えられていた発泡スチロールが外され、頑丈なホイールアーチを装備しており、より完成度が増している様子が伺える。

正体は不明だが、そのルックスからは、1970~80年代に東アフリカのサファリラリーやパリダカールに参戦していた、伝説のラリー仕様「サファリ」を彷彿とさせる。

ポルシェが最後にサファリスタイルを手がけたのは2012年のコンセプトカー「911ビジョンサファリ」で、頑丈なホイールアーチとリフトアップされたボディ、ルーフにはライトバー、分厚いバンパーを装備し、インテリアは必要最低限に絞られ、ロールケージとバケットシートが備えられていた。

このプロトタイプが市販化されれば、911ビジョンサファリの実質的市販モデルとなるだろう。

ポルシェ『911サファリ』市販化の可能性は!? 最新プロタイプをスクープ

《Spyder7編集部@レスポンス》

特集

編集部おすすめの記事

page top