MINIの新型車、高性能「JCW」初のEVか!? プロトタイプを公式リーク | Spyder7(スパイダーセブン)

MINIの新型車、高性能「JCW」初のEVか!? プロトタイプを公式リーク

自動車 ニューモデル
MINI ジョンクーパーワークス(JCW)のEVプロトタイプ
  • MINI ジョンクーパーワークス(JCW)のEVプロトタイプ
  • MINI ジョンクーパーワークス(JCW)のEVプロトタイプ
  • MINI ジョンクーパーワークス(JCW)のEVプロトタイプ
  • MINI ジョンクーパーワークス(JCW)のEVプロトタイプ
  • MINI ジョンクーパーワークス(JCW)のEVプロトタイプ
  • MINI ジョンクーパーワークス(JCW)のEVプロトタイプ
  • MINI ジョンクーパーワークス(JCW)のEVプロトタイプ
  • MINI ジョンクーパーワークス(JCW)のEVプロトタイプ
MINIは3月24日、公式ツイッターを通じて、新型車のティザーイメージを公開した。ハッシュタグは「#ElectricThrillMaximised」。この新型車はEVと見られる。

MINIは2020年12月、高性能な「ジョンクーパーワークス」(JCW)モデル初となるEVを開発していると発表した。MINIの3ドアハッチバックには、ブランド初の量産EVとして、「クーパーSE」がある。JCWのEVは、このクーパーSEをベースに開発されている。

クーパーSEでは、電気モーターがフロントのボンネット内に搭載され、パワーエレクトロニクスやトランスミッションと一体のコンパクト設計とした。最大出力は184hp、最大トルクは27.5kgmを引き出す。0~60km/h加速は3.9秒、0~100km/h加速は7.3秒の性能を発揮する。最高速はリミッターにより、150km/hに制限される。

MINIが公開した新型車のティザーイメージからは、英国国旗のユニオンジャックパターンのテールランプをはじめ、セーフティカーのようなルーフライトが見て取れる。

MINIの新型車、高性能「JCW」初のEVの可能性も…ティザーイメージ

《森脇稔@レスポンス》

特集

編集部おすすめの記事

page top