メルセデスベンツが「CLE」クラス導入か...CとEのコンバーチブル/クーペ消滅の危機! | Spyder7(スパイダーセブン)

メルセデスベンツが「CLE」クラス導入か...CとEのコンバーチブル/クーペ消滅の危機!

自動車 新車スクープ
メルセデスベンツ CLEクラス と思われるプロトタイプ車両(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ CLEクラス と思われるプロトタイプ車両(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ CLEクラス と思われるプロトタイプ車両(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ CLEクラス と思われるプロトタイプ車両(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ CLEクラス と思われるプロトタイプ車両(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ CLEクラス と思われるプロトタイプ車両(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ CLEクラス と思われるプロトタイプ車両(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ CLEクラス と思われるプロトタイプ車両(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ CLEクラス と思われるプロトタイプ車両(スクープ写真)
これまで次期型『Cクラスカブリオレ』と思われていた開発中のモデルに、新たな説が浮上してきた。スクープサイト「Spyder7」が捉えた新情報によると、新車種『CLE』の可能性があるという。

メルセデスベンツといえば、『Cクラス』と『Eクラス』のカブリオレとクーペの人気が低下しており、モデルラインアップを合理化、統合する計画が噂されていた。今回捉えた2台のプロトタイプだが、スウェーデンで撮影された開発車両は『Eクラスカブリオレ』を伴っており、Cクラスカブリオレの後継車ではない可能性が高い。

またCクラスのキャラクターラインよりもキックアップしたデザインとなっており、ホイールベースもCクラスより長い印象も受ける。


Cクラス/Eクラスのクーペ&カブリオレを統合し、これにとって代わると言われるのが新たに登場する「CLE」クラスだ。すでに商標登録も確認されていることがわかった。アーキテクチャはCクラスと同じく「MRA-2」プラットフォームを採用。メルセデスAMGが開発中の新型『SL』同様にハードトップでなくファブリック製が採用されるほか、シートレイアウトは4シーターと予想される。

CLEが発売されれば、市場ではアウディ『A5』やBMW『4シリーズ』と競合することになる。両モデルには、クーペとコンバーチブルだけでなく、アウディは「スポーツバック」、BMWが「グランクーペ」と4ドアクーペが存在しており、メルセデスベンツもCLEでこれに対抗する可能性もある。

もしこのプロトタイプがCLEならば、デビューは2023年が有力と言えそうだ。

メルセデスベンツ「CLEクラス」が新登場!? C/Eクラス、クーペ&カブリオレ消滅の可能性

《Spyder7編集部@レスポンス》

特集

編集部おすすめの記事

page top