女子も注目...ジープ ラングラー 、初のピンク系カラー「Tuscadero」が登場! | Spyder7(スパイダーセブン)

女子も注目...ジープ ラングラー 、初のピンク系カラー「Tuscadero」が登場!

自動車 ニューモデル
ジープ・ラングラーの2021年モデルの期間限定ボディカラーの「Tuscadero」
  • ジープ・ラングラーの2021年モデルの期間限定ボディカラーの「Tuscadero」
ジープブランドは8月26日、米国向けの『ラングラー』(Jeep Wrangler)の2021年モデルに、期間限定ボディカラーの「Tuscadero」を設定すると発表した。

Tuscaderoは、深みのある強いマゼンタカラーだ。ラングラーにTuscaderoを設定するのは、今回が初めてとなる。「スポーツ」、「サハラ」、「ルビコン」、「4xe」、「392」など、すべてのラングラーで2021年11月まで注文することができる。

ジープブランドのジム・モリソン北米担当副社長は、「ジープブランドが80周年を迎える今、最も象徴的なジープ車のラングラーにカスタムカラーを設定する絶好の機会だ。刺激的で際立っているTuscaderoのような色が、多くのファンを惹きつけている」と語る。

Tuscaderoのエクステリアペイントオプションは、期間限定で利用可能。米国での価格は、車両本体プラス395ドル(約4万3000円)、としている。

ジープ ラングラー に初のピンク系ボディ、11月まで米国で注文可能

《森脇稔@レスポンス》

特集

編集部おすすめの記事

page top