ロータス初の電動SUV、2022年春のデビューが決定!最新ティザーイメージ公開 | Spyder7(スパイダーセブン)

ロータス初の電動SUV、2022年春のデビューが決定!最新ティザーイメージ公開

自動車 ニューモデル
ロータス初の電動SUV、「タイプ132」(コードネーム)のインフォテインメントシステム
  • ロータス初の電動SUV、「タイプ132」(コードネーム)のインフォテインメントシステム
  • ロータス初の電動SUV、「タイプ132」(コードネーム)のアクティブエアロシステム
  • ロータスのEセグメントSUV「タイプ132」(コードネーム)のLiDARセンサー
  • ロータスのEセグメントSUV「タイプ132」(コードネーム)のティザー写真
  • ロータスカーズが開発中の電動モデル。2022年に登場する「タイプ132」というコードネームのEセグメントSUVと見られる

ロータスカーズ(Lotus Cars)は11月19日、現在開発を進めているロータス初の電動SUV、「タイプ132」(コードネーム)を2022年春、初公開すると発表した。

ロータスカーズは2022~2026年に、電動モデル4車種を発売する計画だ。開発中の電動4モデルの中で、最初にデビューが予定されているのが、タイプ132というコードネームのEセグメントSUVになる。

ロータスカーズは、このタイプ132を2022年春、初公開すると発表した。同時に、同車の最新ティザー映像を配信している。

最新ティザー映像は、これまでのティザー映像の総集編といえる内容だ。新たに、最新のインフォテインメントシステムの搭載が明らかにされており、EVパワートレインの起動に合わせて、インフォテインメントシステムが機能することを示している。

ロータス初の電動SUV、2022年春のデビューが決定

《森脇稔@レスポンス》

特集

編集部おすすめの記事

page top