2023年、王者ポルシェがルマンに帰ってくる...これが参戦ハイパーカーだ! | Spyder7(スパイダーセブン)

2023年、王者ポルシェがルマンに帰ってくる...これが参戦ハイパーカーだ!

自動車 新車スクープ
ポルシェ ルマン参戦 ハイパーカー ティザーイメージ
  • ポルシェ ルマン参戦 ハイパーカー ティザーイメージ
  • ポルシェ ルマン参戦 ハイパーカー ティザーイメージ
  • ポルシェ ルマン参戦 ハイパーカー ティザーイメージ
  • ポルシェ ルマン参戦 ハイパーカー ティザーイメージ
  • ポルシェ ルマン参戦 ハイパーカー ティザーイメージ
  • ポルシェ ルマン参戦 ハイパーカー ティザーイメージ
  • ポルシェ ルマン参戦 ハイパーカー ティザーイメージ
  • ポルシェ ルマン参戦 ハイパーカー ティザーイメージ

ポルシェは2023年からルマン24時間レースに復帰するが、参戦する新型ハイパーカーのティザーイメージを世界初公開した。

1923年から継がれるルマン24時間レースにおいて、ポルシェの優勝回数はアウディの13回を上回る19回と圧倒的な王者となっている。しかし、VWのディーゼルゲートスキャンダル(廃ガス測定不正事件)の影響から、2017年シーズンでルマン24時間レース撤退を余儀なくされた。

そして翌年2018年にトヨタが悲願の初優勝を成し遂げると、2021年シーズンまで4連覇を達成、ついにトヨタvsポルシェの最終対決が実現する。

参戦するのは2021年に設定されたLMハイパーカークラスではなく、LMDhクラスだ。このクラス参加チームは、ダラーラ、マルチマティック、リジェ、オレカなどの承認されたサプライヤーのリストから、レースカーのシャーシなどを購入可能で、スポンサーチームは、内燃エンジン、ボディ、ハイブリッドシステムなど重要なコンポーネントを提供する必要がある。これにより参加チームは駆動列とエアロテクノロジーを開発しながらコストを抑えることができる。

ポルシェ・モータースポーツのマネージングディレクターである、トーマス・ラウデンバッハによると、「パートナーのペンスキーと協力して、新しいLMDhプロトタイプの開発に取り組んでいるほか、シャーシメーカーのマルチマティックと常に緊密に取り組んでおり、2023年のコンペティションデビューに向けて、最適な準備ができています」と述べている。

2023年には、アウディも24時間レースに復帰する予定で、トヨタ、アウディ、そしてポルシェと壮絶なレースが楽しめそうだ。

《Spyder7 編集部》

特集

編集部おすすめの記事

page top