GMCエレクトリック『シエナ』、フロントエンドが明らかに!ブランド第3弾のEV | Spyder7(スパイダーセブン)

GMCエレクトリック『シエナ』、フロントエンドが明らかに!ブランド第3弾のEV

自動車 新車スクープ
GMC シエラ デナリ EV
  • GMC シエラ デナリ EV
  • GMC ハマーEV SUV
  • GMC ハマーEV SUV

米GMCが開発中の新型エレクトリック・ピックアップトラック、『シエラEV』のティザームービーがリリースされた。

GMCは「ハマーEV」を今月中にデリバリー開始予定のほか、2022年1月のCESでシボレー「シルバラードEV」を公開予定で、シエラEVはブランド第3弾のEVとなる。またエレクトリックモデルは、トップグレードの「デナリ」にのみ設定されることもわかった。

動画ではL字型のLEDヘッドライト、光るグリルなどフロントエンドを予告、ショートムービーでは、ハマーのようなある種の外部充電インジケーターも明らかになっている。

シエラEVの詳細は不明だが、市販型ではGMの「Ultium」プラットフォームをハマーEVから流用、いくつかのコンポーネントも共有する可能性が高いが、専用デザインが採用される。

EVスペックも明らかになっていないが、Ultiumバッテリー技術を改善、プラットフォームをより効率的、かつ強力にするために、最大350億ドル(約3兆8千億円)を投資、シルバラードEVでは最大644km(400マイル)の航続を実現、これはハマーEV の指定350マイルを超えている。

シエラデナリEVのワールドプレミアは2022年内に実現するはずだ。

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/M-CAUX8ESpM" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>

《Spyder7 編集部》

特集

編集部おすすめの記事

page top