ボルボ新型エレクトリックSUVを開発中か...XC60とXC90の間に設定! | Spyder7(スパイダーセブン)

ボルボ新型エレクトリックSUVを開発中か...XC60とXC90の間に設定!

自動車 新車スクープ
ボルボ  コンセプト リチャージ
  • ボルボ  コンセプト リチャージ
  • ボルボ  コンセプト リチャージ
  • ボルボ  コンセプト リチャージ
  • ボルボ  コンセプト リチャージ
  • ボルボ  コンセプト リチャージ
  • ボルボ  コンセプト リチャージ
  • ボルボ  コンセプト リチャージ
  • ボルボ  コンセプト リチャージ

ボルボとポールスターは、米国サウスカロライナ工場で今後EVを生産する予定だが、2025年初頭から同工場にて、新型EVクロスオーバーSUVの生産に入る可能性があることがわかった。

車内コード「V546」と呼ばれる新型SUVは、現在ラインアップされている「XC60」と「XC90」の隙間を埋めるモデルになるといい、新開発のEVプラットフォームを採用、先進運転支援システムも備える。

さらに噂では、XC60とXC90の間以外にも、その下に配置される最小EVクロスオーバーも計画していると伝えられており、こちらはボルボ「コンセプトリチャージ」クロスオーバーからインスパイアされたエクステリアになるという。

同社では、2030年までにフルエレクトリックモデルのみを販売する計画を持っており、電動モデルへ積極的な移行を試みている段階だ。2020年代半ばまでには少なくとも半分のモデルのEV化を視野にしており、新型モデルの導入は必須といえる。

《Spyder7 編集部》

特集

編集部おすすめの記事

page top